前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

ある場所を浄化し癒しに行ったお話〜瀬織津姫

今日のお話の後半(写真の後)は、

瞑想中にある神様に頼まれて

浄化の必要な場所に癒しに行ったお話です。

 

ちょっと重め?ですが、

興味がある方もいらっしゃるかなと思ったので

シェアしますね。

 

 

今日も朝から涼しい秋のような一日の始まりでした。

 

ファスティングの回復食も3日を過ぎ、

もう元の食事に一応戻ったのですが、

 

元々私は野菜を中心に蒸したり茹でたりして

調味料なしで食べていましたので、

回復食もいつものご飯もあまり変わらない感じです。

 

量だけは前ほどたくさんはいらないという感じで、

あと今のところお肉もまだ食べていません。

 

体の声では鶏肉は食べてもOKが出ているのですが、

瞑想でハイイヤーセルフに聞くと、

食べなくていいというので、

今のところまだ食べていません。

 

どうしても食べたいということもないので、

まあしばらく様子を見てみようかなという感じです。

 

 

ファスティングをしたからか、

お肉を食べていないからか、

そもそもその流れになったのは、こうなるためだったのか、

色々合わさってかわかりませんが、

 

毎日瞑想をすると

すごい量のメッセージが降りてくるようになりました。

 

チャネリングするつもりはなく、

ただ瞑想を始めるのですが、

瞑想に入るとすぐに降りてくるので、

結局チャネリングタイムになっています。笑

 

 

私は基本現実派で、

スピリチュアルなことは現実をどうにか生きるために

探っていく中で出会い、学び、実践してきました。

 

基本になるのはいつも変わらずずっと、

自分という肉体や魂でこの世界を楽しむ、

自分を生きる、ということで、

 

人生を生きる事がとにかく苦しくて辛かったから、

それをどうにかしたくて、

向き合ってきましたら、瞑想に出会い、

スピリチュアルなことに繋がりました。

 

こんな人生はもう嫌だ、

こんな自分はもう嫌だ、

どうにかしたい、

 

それをどうにかするにはどうすればいいのか?を探っていくと、

自分の潜在意識が現実を創り出していることを知り、

 

辛く苦しく不安だらけの現実を変えるには、

そこが鍵になると知り、

 

自分の潜在意識が創り出している現実を

どうすれば変える事ができるかだったり、

そのために波動を上げるにはどうすればいいかだったりと

向き合ううちに、

 

自然とスピリチュアルなこと、

精神世界につながってきました。

 

 

神様や天使や龍など色んなそうした存在自体は、

もちろん興味がないわけではありませんでしたが、

元々すごく興味があったわけではありません。

 

そんな自分の人生をより幸せに生きるために

瞑想を続けてきましたので、

 

言ってみればとても俗っぽく、現実的な人間です。笑

 

 

そんな私が最近瞑想をすると、

すぐに色んな存在に繋がります。

 

今までにも瞑想をすると

色んな存在につながってきましたし、

色んな次元やパラレルも体験しましたが、

 

こんなに毎回たくさんメッセージが来るようになるとは、

びっくりです。

 

 

ちなみに今朝は瀬織津姫と繋がり、

色々メッセージをいただいたのですが、

(瀬織津姫の名前は知っていましたが、

詳しくは知りませんでした。

私は宇宙人系はわかりますが、日本の神様に詳しくありません。)

 

その中の一つに、

高い場所にある湖が出てきたので、

「それ、どこ?」と思い、瞑想後探すと

ありました。

 

家から車で1時間半くらいの場所に、

北海道で一番標高が高い場所にある湖が。

 

なんだかよくわからないけれど、

行った方がいいのだろうなと、

今日は瞑想後ブログも書かずに早速行ってきました。

 

瞑想 波動 上げる 効果

(その湖の写真ではなく、こちらは

クロアチア プリトヴィッツェ湖群国立公園です。

調和の波動が素晴らしい大好きな場所です♪)


 

よくわからないままナビに入れ、

行ったのですが、

 

標高が高いので山を登り

到着する手間の峠を越えた辺りで、

「う、何これ、怖い」と感じ、

 

「何ここ、重い、ホントにここ?」と思いながら到着しました。

 

 

そこは然別湖(しかりべつこ)という名前で、

標高800mくらいの場所にある

大雪山国立公園の中の秘境のような湖です。

 

ネイチャーセンターがあり、

カフェもあり、パンケーキやソフトクリームなどがあリ、

湖畔にホテルがあり、

カヌーや遊覧船、森の散策ツアーなど

色んなアクティビティが楽しめるそうですが、

 

え、ここでそんなことをするの?と

ちょっとびっくりで、

正直もう帰りたい気持ちでしたが、

 

来るように言われたので

何かあるのかなと一応降りて

湖のそばに行きました。

 

 

近くで家族連れが楽しそうに

記念写真を撮ったりしているのですが、

ここで撮る気になるのが不思議なほど。

 

笑顔ではしゃぐ子供達がいたおかげで

なんとかその場にいられましたが、

誰もいなかったらすぐに帰っていました。汗

(子供の陽の気はすごいですね〜!)

 

 

どうしてここに来る必要があったのか、

とりあえず聞いてみようと、

湖をチャネリングすると、

 

たくさんの痛みや悲しみが湖の底に沈んでいて、

重く暗く、

湖自体がそれを解放して欲しいとのこと。

 

そんなことを言われても、

私はやり方も知らないしできません、と言うと、

 

いや、できる、と。

 

どうやるの?と聞くと、

光を送って欲しい、と言うので、

 

それでいいなら、と、湖に光を送りました。

 

 

その湖はすごく透明で澄んでいて、

湖のほとりからでも泳いでいる魚が見えるほどなのに、

 

底が重く暗く、光が差さない感じでしたが、

光を送っていると少しずつ軽くなり、

 

段々と光が行き渡るようになり、

軽くなってきました。

 

 

でもこれは私一人で一度で完全に光に戻すのは厳しいな

と思っていましたら、

 

「ありがとう。この後雨が降ったら流される」と来たので、

よかった、と思い、

 

その湖を後にしました。

 

わざわざ行って、特に散策もせず、

光を下ろしに行っただけで帰ってきました。笑

 

 

帰り道も、ある場所を超えると

ガラッと気が変わり、

軽くなり、

 

「あ〜!しんどかった!

あー!軽くなった〜!!」と感じました。

 

それだけ湖も苦しかったのでしょうね。

 

 

と言うわけで、

どうやら湖が光を送って欲しかったので

呼ばれたようでした。

 

後で調べると瀬織津姫は水に関わる神様で、

罪や汚れを海へと流す神様だそうですね。

(そんなことも知りませんでした。汗)

 

とりあえず行くことになった理由がわかり、

役に立てたのかどうかは知りませんが、笑

今日はそんな事がありました。

 

 

ちなみにそこから戻り、

自分の気を整えるために家に帰り、

 

ホワイトセージを焚いたり、

塩で清めたり、

祓いのアロマを使ったりしてとりあえずクリアにてしてから、

 

再度陽の気を充電しに出かけました。笑

 

そういうこと場所だとわかっていたら

準備もして行きましたが、

今日は全くの丸腰だったので。汗

 

もしまた呼ばれて行くことがあったら

そのつもりで準備をして行こうと思います。

 

 

これ以外にも小さなことから大きなことまで

色んなメッセージが来るのですが、

 

最初にも書きましたように、

私は現実派の俗世を生きる人間ですので、笑

 

どっぷりにならないように

様子を見つついきたいなと思っています。

(この感じだとお肉を食べると多分戻ると思います。)

 

 

瞑想で受け取るメッセージは色々ありますが、

こういうのは初めてでした。

 

普段受け取るメッセージは、

個人的なアドバイスだったり、

世界中の人にぜひ伝えたくなるような素晴らしいものばかりで、

たくさん気づきもいただき、

愛あふれるものです。

 

またそのお話も書いていきたいと思います(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)