前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人に頼って生きる

引っ越しでバタバタしているうちに

気がつけばもう5月も半ばを過ぎ、

 

和歌山市に住む家族から、

もう梅雨入りしたと聞き、びっくりしました。

 

今年は早いですね!

 

今私が住む北海道の帯広は、

まだ夜は肌寒く、

(22時に気温を見ましたら8度でした。)

 

これから春という感じです。

 

今年は京都でたくさん桜を見て、

春を満喫しましたが、

 

こちらは桜はもう終わっていますが、

もう一度春を楽しめそうで、

贅沢気分です♪

 

水道の水が雪解け水のように冷たくて

びっくりしましたが、

 

そんな小さな驚きや発見を

楽しんでいきたいと思います(^ ^)

 

 

今回初めて帯広に来て、

まだ右も左もわからない状態ですが、

 

街以前に、家の中でも

見たこともない暖房器具の使い方が

わからなかったり、

 

初めてのマンスリーレンタカーで、

エンジンの切り方がわからなかったり(大汗)、

どうすればラジオをoffにできるのか

わからなかったり、

 

スマホでナビをどうすれば使えるのか

わからなかったりと、

 

私は元々要領のいいタイプではないので、

一々わからないことがいっぱいで、

情けないほどですが、

 

我ながらこんなに鈍臭いのに

よくまあ知らない街で

いきなり一人で暮らしているなぁと思います。汗笑

 

 

そんな状態なので、

困ることは多々ありますが、

 

困ったところで誰に迷惑がかかるわけでもなし、

焦らずに、

できないことは他の方法を考えるなどして

工夫をして乗り切っています。

 

 

できないことやわからないことを聞いたり、

助けてもらえる知り合いはいませんが、

 

本当に困った時は、

通りがかりの人など、

知らない人でも頼って助けてもらっています。

 

ここに来た日も、

車のメーターのところで赤いランプが点滅していて、

それが何かわからなくて、

たまたま駐車場にいた人に声をかけ聞いたら、

わざわざ調べてくれました。

(セキュリティーランプでした。)

 

どこに行ってもそうですが、

素直に困っていると話すと、

みんな自分がわかることを教えてくれたり、

手を貸してくれたりします。

 

人はみんな優しいいい人ばかりですね。

 

 

誰も知り合いがいなくても、

一人暮らしでも、

 

どこかに人間がいれば大丈夫だ

と思っている自分がいて、

 

知らない街で知らない人に頼ることは、

今までの海外一人旅で

いつの間にか鍛えられていたようです。

 

何でも経験しておくものですね!

 

しかもここは日本で、

日本語が通じるのですからとてもラッキーです♪

 

f:id:yuko-k-ami:20210519000729j:plain

 

人はみんないい人ばかり、と話すと、

 

あなたの周りだけだ、とか、

たまたま運が良かったのだ、

と言われることがあります。

 

それはそうかもしれませんし、

そうではないかもしれません。

 

まず心を開いて人に助けを求めると、

大抵の人は助けようとしてくれます。

(特にここは日本ですし。)

 

ポイントは心を開いていること、

素直であることです。

 

100%ではなかったとしても、

きっと多くの人は、誰かが迷子になっていたら、

知っているなら道を教えようとするでしょうし、

 

何かで困っている人がいたら、

自分でできることで手を貸そうとすると思います。

 

 

例えば、その人が泥棒だったり、

会社でパワハラをしていたり、

ネットに心ないことを書き込んでいたり、

電車で痴漢をしたりする人だったとしても、

 

目の前で困っている人がいて、

助けを求められたら、

できる範囲で手を貸してあげるのではないかと思います。

 

どこかでいわゆる悪いことをしていたとしても、

その人の全部が悪い人なわけではなく、

 

大抵の人は同時に優しい部分、綺麗な部分が

あるものだと思います。

 

そしてただ素直に頼ることで、

その人のいい部分、優しさに

つながることができるのだと思います。

 

 

世界を信じ、人を信じていると、

人やそこにある何かに頼ることができ、

 

すると自分もとても助かりますし、

実は相手も、人の役に立てたことで、

ちょっぴり幸せな気分になっているかもしれません。

 

だって人間は、人に喜ばれると

自分が幸せになる生き物ですから。

 

そうやって世界は優しさで回っていると

私は思っています。

 

 

というわけで、

私は京都にいる時もそうでしたが、

こちらに来てからも

色んな見知らぬ人にお世話になって生きています。

 

本当にみんないい人で、優しい人ばかりです。

 

誰も私の名前や、

どこから来たのかなどを知らなくても、

そんなことはどうでもよく、

 

お互いに何も知らないけれど

心が通うちょっとした時間が

私はとても好きで、

 

人が好きで、

世界が好きだなと思います。

 

これからもそんな小さな出会いを

楽しんでいきたいなと思います(^ ^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記