前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

瞑想が面倒な時~波動を上げる祈り 

私はもう26年ほど瞑想を続けており、

その他に7年くらい前?から毎日お祈りをしています。

 

私は特に宗教には関わっておらず、

よくある日本人のように、

 

実家に行けば仏壇があり、

結婚式はドレスがいいか白無垢がいいか、

というくらいの感じですが、

 

7、8年前?「生命の贈り物」という本に出会い、

それは感謝の祈りや許しについての言葉が書かれた本なのですが、

その本の波動が素晴らしかったので

それから毎日声に出して読むようになりました。

 

この本には祈りの言葉が書かれているのですが、

それを声に出して毎日読むことで

その高い波動に自分の波動が同調し、

高い波動の状態をキープできるというものです。

 

だいたい2か月くらい毎日続けると

波動が整ってくるようです。

 

 

読むと20~30分かかるので、

始めは結構面倒で大変に感じましたが、

今となっては瞑想と同じく日課の一つです。

 

瞑想の前に毎日欠かさず読み続けていて、

旅行の行く時もいつも持っていきます。

 

 

その祈りの言葉には

キリスト教的な表現が出てきますが、

特定の信仰に限定したものではありません

と書かれていますので、

 

その辺りが気になる方は、

ご自身のしっくりくる言葉に置き換えて読んでみると

 いいと思います。

(例えば「神」を「宇宙」と置き換えるなど。)

 

 

ハーバード大学の心臓血管の専門医である

ハーバート・ベンソン教授は、

 

祈る行為は、心拍数や呼吸数、二酸化炭素の排出量、

酸素の消費量を抑制することを確かめ、

 

不眠症や不妊症、心臓病や鬱、高血圧など、

様々な病気に効果があると確かめたそうです。

 

 

こんな話をすると、

「では祈りさえすれば癌が治ると言うのか?」

「祈ったけれど治らないから嘘だ」

と言う人がいますが、

 

効果の現れ方は様々なようで、

何時間祈れば治る、とは言えず、

まだ未知の部分もあります。

 

一つわかっていることは、

何となく祈るのではなく、

長ければいいと言うわけでもなく、

明確な集中と意思がポイントのようです。

 

心配しながら祈るのではなく、

心も体も健やかな状態に意識を向けて祈ると

効果的なようです。

 

 

少なくともデータでは

確かに効果があったと色んな医学の専門家が

色んな検査方法で結果を出していますから、

 

やらないよりやったほうがいいと

私は思っていますし、

 

私自身は何の証明もできませんが、

体感的にも精神的にも

その効果を実感しています。

 

ですから興味のある方は、

まずはビタミン剤を飲むくらいの気軽さで、

とりあえずしばらく続けてみるといいと思います。

 

 

これまでにも何度かこのブログでご紹介していますので、

ご存じの方も多いかと思いますが、

 

よくセミナーやセッションでお会いした多くの方から、

 

始めは面倒に感じたけれど、

毎日読むようになり

この本を読むと浄化されるように感じるとか、

涙があふれるなど、

素敵なご感想をたくさんお聞きしました。

 

 

私はこの本の作者さんとつながりはなく、

だたの一読者ですが、

個人的にいいなと思ったのでご紹介しています。

 

ご興味のある方はAmazonなどで手に入りますので、

音読されてみてはと思います。

 

 (リンクを貼ろうと思ったのですが、

うまく貼れないので、「生命の贈り物 改訂版」で

検索してみてくださいね。)

 

f:id:yuko-k-ami:20201227180352j:image

  

自分の波動がいい状態の時は、

瞑想をするのもこの本を読むのも

抵抗なくすんなりできますが、

 

自分の波動が下がっている時や荒れている時は、

面倒に感じたり、サボりたくなったりします。

 

私はもう長くやっていて

すっかり習慣になっていますし、

瞑想も祈りも、そのよさをよく知り感じているので、

今はもうサボりたくなることはないですが、

(歯磨きと同じですね。)

 

祈りの音読を始めた頃は、

たまに今日は疲れたし眠いからもういいか、と、

サボることもありました。

 

それでも、全部読めなくても、

せめて1ページだけでも、と思って

読まない日を作らず続けていると、

 

面倒だなと思いながら読み始めても、

少し読むと、ああそうだ、この感じだ…と心が落ち着き、

結局全部読んでいました。

 

 

瞑想も同じで、

面倒に感じる時は心がざわついていたり

波動が下がっていることが多く、

 

波動の高いものと自分の差が

面倒さ、続けるハードルを感じさせたりします。

 

でも本当はそんな時ほど

瞑想も祈りもした方がいいのです。

(これがなかなか難しいのですが。汗)

 

 

10分瞑想すること、

全部読むことが難しくても、

 

3回呼吸する間だけ、

1ページだけでも休まず続けていると、

 

もうちょっとだけやってみようか、と思ったりし、

 

そうして続けていると

自分の波動がいい状態で安定してきます。

 

すると続けるのがそう難しくなくなり、

段々と長くできるようになり、

心地よく感じるようになってきます。

 

 

この本を買ったけれど最近読んでいないなという方や、

瞑想をしようと思うけれど、

やるとなるとちょっと面倒でという方は、

 

ぜひ少しだけでもやり続けてみられてはと思います。

 

その少しの積み重ねが、

ひと月後、一年後の自分を作りますから。

 

 

これから窓を開けて新鮮な空気を味わいながら

瞑想をお祈りができるいい季節です。

 

アロマやお香などを焚いて

楽しみながらするのもいいですね。

 

みなさまのこの春のお楽しみのひとつに

なるといいなと思います。

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記