前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

体を整え調和する方法

私は毎日朝晩に瞑想をして

もう26年くらいになりますが、

瞑想にも様々な手法があります。

 

私は「瞑想セミナー1」で基本の瞑想のやり方について

詳しくお話していますが、

 

(まだ未定ですが6月?ごろに

また開催しようかなと思っています。

決まり次第このブログの最新記事にアップさせていただきますね♪)

 

今日はそれとは違う、私が毎日している

体を整える瞑想をご紹介したいと思います。

 

瞑想というか、

体を整え調和するワークという感じです。

 

前半をやってからの後半が

特に効果が大きいです。

 

瞑想経験がなくてもどなたでもできますので、

ぜひ最後まで読んでからやってみてくださいね。

 

 

 

基本をご存じの方はそれをベースに進めてください。

 

知らない方、瞑想をされたことがない方は、

あまり細かいことにこだわり過ぎずに、

とりあえずやってみるといいですよ。

 

 

この瞑想をする時は

体をリラックスさせる必要がありますので、

横になるか、

ソファなどにもたれてゆったりと座ってください。

 

目を閉じて、

ゆっくりと鼻から深い呼吸をし、

少しずつゆっくりと吐き出していくことを

数回繰り返します。

 

肩や背中、顎、腕や足、顔の筋肉などの力を抜いて、

全身がリラックスしていることを感じます。

 

ここで急がずに、

全身がリラックスしていることを

ゆったりと感じてから先に進みます。

 

 

どこから始めてもいいのですが、

体の意識を向けやすい部分から

一つずつ意識を向けていきます。

 

例えば、目に意識を向け、

(目は閉じたまま、深い呼吸をしながら。)

 

いつも目が見えることで

どれだけ幸せをいただいているかを感じます。

 

桜咲いたのも、澄んだ空も、若葉の緑も、

知りたい情報も、

自然に安全に歩けることも、

メールが読めることも、

誰かの笑顔も、あたたかなまなざしも、

 

そんなすべてが見え、楽しみ喜べるのは、

ずべて目が見えるからです。

 

目からどれだけ幸せをいただいているかに意識を向け、

そのことに感謝をし、

目に心の中でありがたさを感じたら、

ありがとうと何度でも伝えます。

 

 

次に耳に意識を向け、

 

家族やお店の人からの朝の挨拶が聞こえる素晴らしさ、

鳥のさえずりや風や雨の音、

心揺さぶられる素敵な音楽、

忘れない優しい言葉や心を軽くしてくれた言葉・・・

 

そんなすべてが聞こえる素晴らしさに

今一度気づき、

耳が聞こえることに感動するまで感じたら、

耳に心から幸せをありがとうと伝えます。

 

 

それを鼻や舌、歯、喉、皮膚・・・と

すべてに一つずつ意識を向け、

どれだけありがたいかを感じ、

感謝を伝えていきます。

 

いきなり心から感謝を感じられない人も

いらっしゃるかと思いますが、

 

そんな時はただそれが働いてくれていることで

何ができているのかを

ただたくさん思い出してください。

 

 

内臓の一つ一つも、

血液や骨、筋肉や脂肪、ホルモンも、

 

指があること動くことも、

膝が柔軟に曲げ伸ばしできることも、

 

脳に記憶があることも、

論理的思考ができることも、

エゴが自分を守ろうとしてくれていることも、

直感が働いてくれることも、

 

思いつく限り気づき、

ありがたさを感じ、感謝します。

 

 

不調和なところに意識を向け、

不調和さを増幅させないで、

それも愛されていることに気づいていき、

 

調和に意識を向け、

調和を増幅させます。

(意識を向けると自然に増幅します。

増幅させようと思わなくて大丈夫です。)

 

f:id:yuko-k-ami:20210416000029j:plain

(クロアチア プリトヴィッツェ湖群国立公園。

調和の波動が素晴らしい大好きな場所です♪

 

 

全身のパーツ、一つ一つに感謝をしたら、

最後に、体全体に意識を向けます。

 

私たちの体には、

37兆個とも、60兆個とも言われる細胞と、

100兆個を超える細菌が存在しています。

(常在菌などがバランスを保つことで

体を整えてくれています。)

 

私たちがいる太陽系が属する銀河系の星の数は

2000億個と言われていますが、

(そして宇宙には銀河系のような星の集まりが

数千億個あるそうです。)

 

この銀河系よりはるかに多い細胞や細菌が

私たちのこの体の中にあるのです。

 

体は一つの宇宙ですね。

 

私たちはそんなたくさんの

細胞や細菌と共に生きています。

 

 

この私が生きることで、

私の宇宙が生きていて、

 

あなたが生きることで、

あなたの宇宙が生きています。

 

あなたが喜びにあふれていると、

あなたの宇宙もそれを受けて喜び、

 

あなたが苦しむと、

あなたの宇宙にもそれが瞬時に響きます。

 

みんなが自分の宇宙の創造主なのです。

 

あなたの幸せがあなたの宇宙の幸せであり、

 

あなたがあなたの宇宙を喜び感謝すると

あなたの宇宙は調和します。

 

 

そのことを知り、

自分の体にある60兆個の細胞たちや、

100兆この細菌に意識を向けます。

 

自分が自分の宇宙(体)の創造主であることを思い、

 

今まで何も気づかないまま生きていたのに、

それでも黙ってがんばって

一緒に生きてきてくれた彼らに

心からありがとうと伝えましょう。

 

自分が自分の中に住む細胞や細菌を

心地よく暮らせる場所にすることを

彼らに約束し、

 

共に幸せに生きようと伝えましょう。

 

 

例えば、今の私たちの現実には

戦争もあれば飢餓や災害もありますが、

ある日神様や創造主からの声が聞こえ、

 

「今まで大変な思いをさせましたが、

これからはみなさんが安心して暮らせる世界にすると

約束します」と言われたらどうでしょう?

 

世界中で喜びのお祭りになるかもしれませんね。

 

私たちはそれを

自分の体にしてあげることができます。

 

 

あなたが心穏やかに笑顔で生きることは、

あなたがすべてと調和した波動になり、

あなたの体のすべてを幸せにすることで、

 

あなたが自分を否定したり、

深い悲しみの中にい続けたり、

ストレスを抱えて我慢し続けることは、

 

あなたの中に不調和を生み出し、

それが体にも外の世界にも響き、

あなたの体にその不調和な世界で生きることを

強いることになります。

 

ですからあなたが幸せであることは、

あなたの宇宙を守ることで、

あなたの大切な役目でもあるのですね。

 

(幸せとは、

パートナーが見つからないから無理だとか、

この苦しい生活では無理だとかいうものではありません。)

 

 

そんなことを思いながら、

もう一度自分の体のすべてに意識を向けてみましょう。

 

細胞や細菌の一つ一つは、

この世に生きる一人一人のように

大切で、代わりのきかない存在です。

 

そんな細胞や細菌が健やかに

個々がそれぞれの持ち味を生かし

生き生きと輝く様を感じてみましょう。

 

あなたが意識を向けると

細胞や細菌たちが喜んでいるのを感じませんか?

 

一緒に生きよう、

一緒に幸せに生きよう、と声をかけると、

エネルギーが溢れてくるのを感じませんか?

 

 

その感覚に意識を向け、

味わう時間をしばらく取りましょう。

 

ゆっくりと深い呼吸をし、

体が喜んでいる感覚に意識を向けています。

 

するとあなたの体は調和し、エネルギーに満ち、

この瞑想を始める前よりずっと

健やかになっているでしょう。

 

 

私はこれを毎日していますが、

体とのコミュニケーションがよくなり、

整い、エネルギーが満ちあふれます。

 

肉体が整うと、

心のバランスも整い、

外側の世界とも調和します。

 

不調和さに意識を向けないで、

こうして調和していくと

体調も整ってきますよ。

 

 

今日ご紹介したのは瞑想と言いますか、

体を整えるワークですが、

 

とても効果的ですので、

ぜひやってみてくださいね。

 

これは自分で瞑想をしている時に

なんとなくやってみて

とてもよかったので続けています。

 

みなさまにも活用していただけたらうれしいです(^^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記