前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分の幸せはみんなの幸せの意味

今日は2月なのに最高気温が21度と

ゴールデンウィークの頃のような暖かな陽気でした。

 

そんな今日も仕事の空き時間に川沿いを散歩し、

下賀茂神社まで行ってきました。

 

下賀茂神社は京都市内の真ん中あたりにありますが、

敷地が12万㎡以上あり、起源は紀元前まで遡るそうで、

世界遺産に登録されています。

 

f:id:yuko-k-ami:20210222000355j:image

(下賀茂神社にて。) 

 

1kmの長い参道は糺の森と言われ、

静かな森の中を歩くだけでも心が澄んでいくようです。

 

これまでも旅行で20回くらい来たことがある

大好きな神社ですが、

そこにこうして歩いて来られるなんて、

本当にうれしいです♪

 

 

鴨川沿いを歩き、下賀茂神社にお参りし、

1万歩以上歩きましたが、

その時間は宝物のような時間でした。

 

せっかくの時間ですから、

歩くことも、見えるものも、

聞こえるものも、感じることも、

すべて味わおうと思って歩いていましたら、

 

幸せが溢れてきて、

そんな中で色んな気づきがありました。

 

f:id:yuko-k-ami:20210222002939j:image

 

f:id:yuko-k-ami:20210222003234j:image

 (下賀茂神社にて。)

 

 

川沿いを歩いていると、

今日はいいお天気で、日曜日でしたので、

けっこう人がいて、

みんな思い思いに空の下で過ごしていました。

 

家族連れやカップル、友達と一緒の人もいれば、

私のように一人でのんびりしている人もいて、

 

みんな自由に過ごしていましたが、

でも人が多すぎるほどでもなく、

(川沿いは場所と時間によって

人が多いこともあるようですが。)

 

この感じ、日本ではないみたいだなぁと思いながら

眺めていました。

 

 

コロナ前の日本では、

休日に出かける人気の場所と言えば、

 

レジャー施設など

人が作ったものをお金を使って楽しむことが

多かったように思います。

(テーマパークやカラオケ、カフェ、ショッピングなど。)

 

でも今は、出かけるにしても蜜を避けるために

空の下に少人数で出かけることが多くなり、

 

大勢で騒ぐ人もなく、

みんな大切な人と、

ただのんびりと羽を伸ばしているように見えます。

 

こんな光景は海外ではよく見かけましたが、

以前の日本ではいつも何か違うなと感じていました。

 

 

日本では空の下で楽しむにも

わざわざ遠出をして人気のスポットまで

混んだ電車や渋滞の中出かけ、

 

気軽な登山ができる山やパワースポットなどでも、

自分のペースで歩けないほど混んでいたり、

行列ができていたり。

 

アウトドアと言えば、

天気がいいから今から近所の公園に行こう、

とかではなく、

 

気合を入れてBBQなどの準備をしたり、

みんなで行こうと予定を前もって合わせたりと、

「がんばって楽しむ感」がありました。

 

 

でも今は近場で家族や恋人などと気軽に空の下にいて、

 

不謹慎かもしれませんが、

コロナのおかげで常識が変わり、

日本人が人間らしい過ごし方をしているなと

うれしいです。

 

 

日本の自殺者数は世界ランキングで7位、

先進国の中ではトップです。

 

こんなに豊かで、食べ物に困らず、

電気もきれいな水もいつでもあって、

みんなが携帯電話やパソコンを持っているのに、

 

多くの人が「幸せですか?」と聞かれたら

「YSE!」と即答できず

生きるのが辛いと感じていたりします。

 

世界幸せ度ランキングでは日本は62位と、

先進国では最下位です。

 

鬱になる人も多く、

でも仕事は休めない、人間関係はどうにもできない、

普通の幸せがこんなに遠いなんてと、

死にたくなるほどがんばって必死で走り続けていました。

 

 

このままでは生きるのが辛いと分かっていて、

 

でも生き方や働き方、暮らし方を変えられず、

常識も価値観も変えられずにいましたが、

 

コロナにより変わらざるを得なくなりました。

その流れにストップがかかりました。

 

 

どんなにこのままでは辛いと分かっていても、

みんな止められず、見ないふりをし、

変えられずにいたことが、

 

やっとその流れを止め、

新しい方向に変わり始めました。

 

コロナのおかげで強制断捨離となり、

それに馴染むまでは痛みを伴うこともありますが、

たくさんの常識を手放すことができ、

 

混んだ観光地や有名スポットではなく近所を楽しんだり、

義理の付き合いを止められたり、

通勤時間を手放せたり、

住む場所に縛られなくなったりし、

 

空の下を歩くことの幸せを感じ、

空の下で食べると何でもおいしいと気づき、

 

本当に大切な人を大切にすることを思い出し、

人生の時間を何にどう使うのかと

向き合うきっかけとなり、

 

仕事の日も休日も過ごし方が変わってきたことは、

人間らしい生き方という観点から

よかったように思います。

 

 

まだ多くの人は、早くコロナが収束して、

元の暮らしに戻りたいと思っているかと思いますが、

 

新しい価値観を受け入れ、

その素晴らしさに気づき、

この自然さに馴染む頃にコロナは終わるのかもしれませんね。

 

宇宙のデザインはいつも完璧ですから。

 

f:id:yuko-k-ami:20210222000439j:plain

(今日の鴨川。)

 

 

そんなことを思いながら、今日は歩いていました。

 

空の下にいる人たちはみんな楽しそうで、

リラックスしている波動が満ちていました。

 

川の鴨や鳥たちもそれを感じ取っているのか、

くつろいでいるようで、

 

人の多すぎない、でも殺伐としていない川で、

安心してのびやかに水浴びをしていました。

 

こんなバランスがほどよいなぁと思いました。

 

人がリラックスして幸せだと、

人だけではなく、

その波動を感じて生きている動物や植物たちも

幸せなのだと思います。

 

まさに自分の幸せはみんなの幸せですね。

 

 

自分だけ幸せでも何か物足りないですし、

自分や家族だけでも違うし、

恋人や友達だけでもまだ違って、

みんな日本中、世界中の人が幸せであることで

自分も幸せだと心の底から感じるものです。

 

そして人間だけではなく、

動物や植物、鉱物、地球、星々・・・すべてが幸せだと

自分も本当に幸せなのだと思います。

 

自分の幸せはみんなの幸せ、

みんなの幸せは自分の幸せ、というのは、

こんなことを言うのでしょう。

 

 

そのことに気づくと、

 

人を妬んだり、言い争ったり、

批判したり、認めなかったり、

許さなかったりしている無駄に気づき、

 

すると自分も世界も満たされ喜びがあふれ、

自分もすべても幸せになります。

 

回りまわって自分に還ってくるのですね。

 

誰かと自分の違いを見つけてばかりいないで、

心を開いて共振すると、

そこから世界は満ちて広がります。

 

 

歩きながら、

そんな素敵な世界に向かっている今なのだなと思うと、

喜びがあふれてきて、

幸せでいっぱいでした。

 

今日はたくさんの人のリラックスした様子を見ることができ、

本当に素敵な一日でした。

 

散歩はいいものですね(^^♪

こんな宝物に出会えるのですから。

 

 

自分の知らないところで、

あなたが幸せな姿を見て

満たされ、喜んでいる人がいることを

忘れないで欲しいなと思います。

 

あなたの幸せはみんなの幸せですから。

 

みなさま、明日も幸せな一日となりますように(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記