前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

波動を上げて生きたい現実を創るには

最近日が長くなってきましたね!

 

12月ごろは17時前にはもう日が沈んでいたのに、

今日は17時半ごろまで夕焼けが見られました。

 

今調べてみますと、

私の街の12月始めの日の入りは16時50分、

今日は17時22分だそうで、

30分も長くなっていました。

 

寒いながらも着実に季節が進んでいますね。

 

 

先に太陽が出ている時間が変わって、

後から気温や季節が変わってくるように、

 

私たちの現実も、先に自分の内側、意識が変わり、

その後に現実が変わります。

 

いつもの日常の普通の暮らしをしているだけのようで、

そんな毎日の意識や波動が

確実に少し先の自分の現実に反映されますから、

 

何気ない一日をどう過ごすのかを

大事にしていきたいなと思います。

 

 

特に最近は10年前20年前より、

ずっと早くすぐに現実に反映されるようになっていて、

反映までの時差がなくなってきていますから、

おもしろいですね。

 

現実を創り出しているのは自分なのだということを

実感する機会が増えた方も多いのではないでしょうか。

 

ピンとこない方は、

今日の自分がどんな心持ちだったか、

どんな意識でどんなことを思って

何を感じて生きたかということと、

 

今日のあったこと、現実を

日記のように書いて振り返ってみるといいですよ。

 

 

まずは気持ちや気分の変化、

意識について振り返ってみましょう。

 

例えば、

今日の朝は寝坊をしたので、

間に合わないのではと焦ったとか、

朝からお天気がよくて気分がよかった、

迷惑電話があって嫌な気分になった、

ちょっと手を貸したら

とても感謝されうれしかった、など、

 

どんな気持ちで一日を過ごしたか、

気分の変化を振り返ります。

 

ずっと後回しにしていたことを片付けて

スッキリした!とか、

 

忙しくていつもならイライラするけれど、

今日はあえてゆっくり深呼吸を意識して過ごしたら、

心が落ち着いてイライラせずに

余裕を持っていられたなど、

 

いつもとは違う気持ちや感覚、選択があれば、

そこに注目します。

 

 

そしてその後どんなことがあったか、

何もなくてもその何もない今日を

どんな風に過ごしたかを振り返ります。

 

今日はたまたま一本早い電車で帰れたとか、

タイミングよく宅急便が届いた、

知りたかった情報を偶然人から聞いた、など、

ちょっといいことがあったかもしれませんし、

 

逆に、人のどうでもいい愚痴を聞いた、

買い物に行ったら売り切れていた、

店員さんがなんだか不機嫌そうだった、など、

微妙に残念なことがあったかもしれません。

 

こうして自分の気分と現実を見ていると、

おもしろい発見や気づきがあるものです。

 

 

気分や意識などは自分の波動とリンクしていて、

波動が現実を創っています。

 

おもしろい発見や気づきがあると書きましたが、

気分や意識と、現実が

一致していないと思う時がポイントで、

 

そんな時におもしろい発見や気づきがあったりします。

 

 

例えば、今日も楽しく過ごそうと

気分良くいたつもりなのに、

人に嫌味を言われた、など、

 

自分は何もマイナスな要因はないはずなのに、

イヤな気分になることがあった時、

 

何か気づくことがあるかもしれません。

 

f:id:yuko-k-ami:20210126000034j:image

(フランス東部の街 コルマールにて。) 

 

 

それは例えば、いい気分でいようと

無理をしていたからかもしれませんし、

ちょっとしたことに簡単に影響され、

すぐに心を閉じてしまうことに気づくチャンスかもしれません。

 

いい気分でいようと、

無理をして空(から)元気で、

したくないことを我慢してポジティブなふりをしていると、

 

波動は表面の自分ではなく、

芯の自分の現れですから、

そちらが現実に反映されます。

 

また、人に言われた言葉や態度などに

気分が振り回される時は、

そうしたことに過敏に反応する自分に

気づくきっかけになります。

 

そんな時は例えば、

 

人の目を気にする自分や、

自分には価値がないと思っている自分、

NOと言えない自分、

嫌われたくない自分、

高く評価してくれないと不安だったり、

怒りを感じる自分など、

 

自分の中にある価値観や恐れなどを見つける

ヒントがあるかもしれません。

 

そうしたことに気づき、いらないものを手放すと、

自分の自覚している気分と現実にズレが

なくなっていくでしょう。

 

 

自分が自覚している自分の気分や意識と、

現実にズレがある時は、

どこかおかしいもので、

気づいていないことがあるものです。

 

例えば、こんなに好きなことをがんばっているのに

前に進めない、結果が出ないと言う時、

 

好きなことを本当には楽しめておらず、

 

がんばらなければ結果は出ないという思い込みから、

楽しいフリをして「~ねばならない」を生きている、

ということもあります。

 

そうすると「~ねばならない」という

重い波動が現実に現れます。

 

 

全く同じことをしていても、

別の人は本当にそうすることが楽しくてしょうがなくて、

夢中でやっているから結果につながります。

 

何をしたかではなく、

どんな意識で、どんな心持ちで、

どんな気分で、どんな価値観や信念体系でいるかが

現実に反映しますから、

 

現実を見れば本当の自分、

潜在意識でどう思っているかがわかりますね。

 

 

これは例えば、痩せたいけれど痩せられないとか、

結婚したいけれどできないとか、

経済的にもっと豊かになりたいけれどなれないでいる、

ということでも同じです。

 

そういう人は、自覚がなくても無意識で、

痩せたくない、結婚したくない、

豊かになりたくないと思っているのです。

 

すべては自分の意識の反映ですね。

(でも大丈夫ですよ、変えられますから(^^) )

 

 

現実は自分の意識の反映でできています。

自分の意識や気分、心持ち、価値観などが

自分の波動となり、

 

それと同調する現実が現れます。

 

ですから波動を高めることは

生きたい人生を生きるために大事なのですが、

 

ではどうすれば波動が高くなるかと言いますと、

 

心の底からワクワクすることをすることです。

 

 

そしてもう一つ、

気が乗らないけれどしょうがない、

本当はイヤだけれどやらざるを得ない、

と思うようなことはしないでいることです。

 

そうしたことをしていると波動が下がりますから。

 

 

実は今日はこの先のお話を

書こうを思っていたのですが、汗笑

ここまでですでに長くなりましたので、

今日はこの辺で。

 

まずは明日、一日を自分がどう生きているかを、

生きながら観察してみてくださいね。

 

おもしろい発見や気づきがあるかもしれません。

 

その発見や気づきが、

この先の人生をより幸せで心地よいものにする

ヒントとなるかもしれませんから。

 

明日も本当の自分を生きる一日となりますように(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記