前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

宇宙の完璧な流れに乗って生きる~変革の時

今日はお昼頃いつものように

自室の机でパソコンに向かっていましたら、

 

パラパラと音がして、窓の外を見ると、

霰(あられ)が降っていました。

 

ベランダの柵に落ちては溶けて消えていく霰に目を奪われ、

パラパラという霰の優しい音を聞きたくて、

しばらく窓を開けて眺めながら音を聞いていました。

 

おかげでパソコン作業はすっかり忘れていました。笑

 

うちの辺りでは雪はひと冬に3回くらい見かけるかな?

という感じなので、

 

今日は見られてうれしかったです。

 

きっとまたいつか霰を見た時には、

部屋の窓からベランダの柵に落ちる音を聞いたことを

懐かしく思い出すだろうなと思います。

 

 

この数日地域によっては

大雪で大変な所もあると聞きました。

 

霰の音を楽しんでいるなんて

あまり書かない方がいいかと思いましたが、

 

大変な地域の雪雲がすんなりと流れ、移動し、

どうぞこちらにという思いが

雪雲に届くといいなと思っています。

 

 

さて、明日は冬至ですね。(もう今日ですね!)

 

冬至はエネルギーの切り替わりとなる日で、

またその翌日も

大きなエネルギーの転換の日ということで、

(風の時代、魚座の時代から水瓶座の時代へ。)

 

大きな変革期となった2020年の最後に、

大きな変革ポイントが訪れます。

 

変化と聞くとなんだかワクワクしますね!

 

今年はまさに変化が予想外で、世界規模で、

驚きの年となりましたが、

 

みなさまはこの変化を

どのように受け止められましたでしょうか?

 

 

精神的に大きなストレスを感じた方もいらっしゃれば、

仕事の面で大きな打撃を受けた方も

いらっしゃるかもしれません。

 

今まで以上に自分の体を癒したりケアしたりして、

体と向き合う機会になった方や、

 

お籠り生活で家族の絆が深まった方、

断り辛かった付き合いが減り気楽になった方、

 

通勤時間や出かけることがなくなり

趣味の時間が持てるようになったり、

新しくワクワクする何かにハマった方、

 

世界的にオンラインが充実し、

色んな学びや楽しみを経験された方もいらっしゃるでしょう。

 

 

みんな経験している状況は同じでも、

人によりどんな変化を感じたか、経験したか、

それをどう捉え生きたかは人それぞれで、

 

そこがおもしろいなと思います。

 

中にはあまり外側の変化を感じずに、

ライフスタイルもそのまま

という方もいらっしゃると思いますが、

 

それでも内側で価値観や枠が外れたり、

見ないでいたことに気づいたり、手放したり、

広がるような変化はあったのではと思います。

 

 

今年起こったこともすべてはベストタイミングで、

宇宙の計らいなのだと思います。

 

今年起こったことは、

 

その人が今を超えていくために見るべきものを

その人に合わせて

はっきりと見させてくれるためのもの

だったように思います。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20201220211322j:image

 

 

人は余程大変な何かがなければ

自分の慣れ親しんだ価値観や枠を外すことができません。

 

生死に関わる大病をするとか、

家族を失う、

戦争やテロを経験するなど、

 

それは嫌だ!勘弁して!と思うような

辛い経験をしなければ、

 

なかなか価値観などを変えようとしないものですし、

 

変えたいなと思っても、

思うだけで日常に流されてしまいます。

 

また、一つの国や大陸、

先進国だけ、貧困層だけなど、

限定された地域や人だけの問題では

なかなか世界は変わらないものです。

 

 

でも今年はそれを地球上の人みんなで一斉に経験しました。

 

これがテロや戦争、地震などなら、

離れた国の人はどんなにそれが大きな問題でも

自分には関係ないとすぐに忘れてしまいます。

 

だから世界中で一斉に

みんなが経験することができる方法を

宇宙が選択し、

 

短期間ではなく、

一年を通して経験することにより、

 

働き方や暮らしが変わり、

常識が変わり、

 

時間にゆとりができ、

お籠り生活により自然と自分と向き合う時間が増えました。

 

 

また、これが起こったのが10年20年前なら、

まだここまでスマホやインターネットも

発達していませんでしたが、

 

今だからこそパソコンがなくても

オンラインのzoomなどを誰でも無料で手軽に使えたり、

回線の充実度やスピードも追いついていて

この状況をうまく生かしていけたのだと思います。

 

そしてコロナはそこまで致死率も高くないことや、

広がりやすさ加減、感染力という視点からも、

 

まさに人類が進化成長していくためには

ベストタイミング、ベストな方法だと感じ、

あらためて宇宙はすごいな!と思っています。

 

 

今回のことで、

みんなが体に気をつけるようになり、

結果的に前年より死亡者数は減っているそうですし、

 

空気はきれいになってきたそうですし、

  

最先端の仕事をしたり学んだりするには

都会に行かなくてはとか、

通勤時間は削れないものだとかいうような、

 

こうでなくては、

これが価値がある、

こうあるもの、

という固定観念の枠が外れたことも多く、

 

ここから世界も個人個人も、もちろん私も、

どう変化していくのかが楽しみだなと思っています。

 

 

うちは主人が元々極度の潔癖症で、

ウィルスなどが怖くて大嫌いな人ですから、

 

家の中でもソーシャルディスタンスを取ろうと

私がキッチンなどになると逃げて行ったり、笑

 

家から全く外に出ず、自室の窓も一切開けずに

(風の流れでウィルスが入ってくるのが心配なのだそうです)

ずっと部屋に引きこもっていたり、

 

出かけていないのに

一日50回も60回も石鹸で手を洗い消毒して

手がボロボロになっていますし、

 

春頃は主人の仕事が丸3ヶ月完全になくなり

収入もゼロになり、

貯金もゼロになり(元々ほとんどなかったのですが)

完全に主人は精神的に病んでいました。

(今もほぼ変わらずです。)

 

 

そんな主人とずっと一緒に家にいて暮らして、

なかなか大変なこともあり、

 

心配する人の精神状態は理屈じゃないのだということも

分かっていて、

 

ですからコロナについて

お気楽に言っているつもりはないのですが、

 

それでもやはり私は

宇宙の采配は素晴らしいなと思いますし、

 

この時代に生きていることにワクワクします。

 

 

明日、明後日のエネルギーの転換を超えたこの先は、

ますますこれまでの固定観念の枠が外れる流れに

なるだろうと思いますが、

 

それも本当に楽しみです。

 

 

一つ私が思うことは、

ただ変化の波に流されるだけではなく、

 

こう生きていきたいと思う方向は、

柔軟に考えながらも

しっかり見つめていきたいなと思っています。

 

それは具体的な何かでなくてよく、

こんな人間でありたい、こんな風に成長したい

というような本質的なことを軸に持って、

 

この変化を楽しんでいきたいなと思います。

 

みなさまも共に

ますますワクワクの時代を楽しんでいきましょう♪

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記