前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

分からない、できないと思う状況から抜け出す方法

今日はまた一歩秋が深まった美しい一日でした。

 

赤や黄色に色づいた木の葉が風に舞いながら

土へと還る姿は、無理がなく自然で、

 

私もこんな風にありたいなと思ったり、

今の自分はどうだろう?と振り返ったり。

 

人は自覚もなく、

たくさんのものを握りしめたまま生きているものですが、

 

自然はいつもそうしたことに気づかせてくれる

メッセンジャーだなと思います。

 

特別な才能や霊能力などがなくても、

世界はそうしたメッセージーにあふれていて、

 

私たちは心を開いていれば

それをいつでも受け取ることができます。

 

世界はいつだってオープンで、

必要な経験もアドバイスも出会いも、

私たちに惜しみなく与えてくれていますね。

 

私たちはそのことに気づくだけで、

それを受け取り生かすことができます。

 

そのことをどんな時も忘れないでいたいなと思います。

 

 

分からない、先が見えない、うまくいかない、

どうすればいいのだろう、などと思う時、

 

私たちはその答えや方法を見つけようと

色々探し回りますが、

 

たいていそんな時は視野が狭くなっていて、

 

「ああで、こうで、こうだから、これではダメで

でもこうでもダメで、

でもこうしたい、でもできない」などと、

 

思考でいっぱい、条件でいっぱい、

でもできないでいっぱいで、

 

自分がどれだけ視野が狭くなっているかにも

気づくことごできません。

 

ただその平面的、直線的な狭い視野のまま、

どうしたらいいの?で埋め尽くした頭から

離れることを拒み、

 

「分からない」と彷徨い続けます。

 

 

でもちょっと視線を逸らして、心を開いて

世界を眺めてみれば、

 

自分のしていることや状態が、

 

「難しいことだから分からない」ではなく、

 

「分かろうとしていない」

「分かりたくない」

「何かから逃げているだけだ」と気づくでしょう。

 

 

分かりたくないのは、

例えば、分かってしまうと、

 

傷つくかもしれないことを

しなくてはならなくなるからだったり、

 

行動して、うまくいかなかった時に、

できない自分を直視したくないからだったり、

 

新しいものは欲しいけれど、

何一つ失いたくない、リスクを負いたくない、

手放したくないからだったりと、

 

今あるものを失う恐れだったり、

自分でコツコツ積み重ねる地道な努力や

勇気を出して挑戦することから

逃げられなくなるからかもしれません。

 

分かってしまうと、

できない理由は自分にあると気づき、

状況や周りのせいにして

言い訳して逃げることができなくなりますから。

 

それは怖くてしたくないから、

ずっと分からないままでいたいだけかもしれません。

 

エゴ的にはその方がずっと安心で安泰ですから。

 

 

でも多くの場合、そのことからも上手に目を背け、

 

複雑過ぎて分からない、

すべての条件を満たす方法が見つからない、などと、

 

無意識ですが、わざと混乱したままを

選んでいるようです。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20201122234006j:image

 (南フランス エズ村にて。)

 

 

この「条件が多くて複雑過ぎて混乱した状態」を作るのは、

エゴの得意技の一つです。

 

こうなると人は動かなくなると

よく分かっているのです。

 

この状態になると人は、

「だからできない」「分からない」と黙り、

挑戦も努力もしないで、現状維持でOKになり、

 

そこには失敗も痛みもなくラクですから。

 

こうやってエゴは私たちをとりあえず現状維持のままに

キープして安心しているのですね。

 

 

このカラクリを解くには、

今自分が抱えている問題の

 

一番面倒でやりたくないこと、

目を逸らして見ないでいること、

逃げていることを見てみると、

 

そこにヒントがあります。

 

それをほんの少しでも、最初の一歩でも、

実際に行動してみることで、

世界は変わり、

 

混乱した状態から抜け出すことができるでしょう。

 

 

例えば、親やパートナーなどと

正面から向き合わなければ先へは進めないと分かっているのに、

向き合っても、話してもどうせ分かってもらえない、と、

向き合うことから逃げていたり、

 

もっと自分らしく生きたいと思いながら、

でも今の安定した暮らしや環境は

何一つ失いたくないから動けなかったり、

 

というのはよくあることだと思います。

 

でも、自分が逃げていること、怖いことが何なのか?を

一度じっくり見てみるといいですね。

 

本当にそんなに恐ろしいもとなのか?

ずっと逃げ回っていて、このまま人生を終えるのか?

と自分の心に聞いてみてください。

 

どんなにそれが難しいか?や、

どうしてできないかの理由などは関係ありません。

 

それを大声で語り出すエゴの声は聞き流し、

自分が一番恐れていることは何か?を心に問い、

 

まずは一歩、試してみることから始めてみるといいですね。

 

 

エゴは、そんなことをしたら、

どれだけ大きな犠牲があるかや、

何を失い、どんな大変な目になるかを

一生懸命あなたに言うでしょう。

 

まるでほんの小さなお試しですら、

 

やるだけで仕事がなくなって、収入もなくなって、

生活ができなくなって、

家族や友達も離れていって、

老後は路頭に迷って、

何もかもを失うかのように不安を煽るでしょう。

 

それでもやろうとすると、

それをやって何になるのか?と

やる気を削ごうとするでしょう。

 

でも小さなお試しくらいで

そこまで大きなことにはならないと

冷静になればわかるでしょう。

 

 

エゴの声を聞いて、それに従いやらないもの自由です。

 

でも、このままずっと

本当に望むことはもう一生ないまま生きるのでいいのか?

自分らしい人生は諦めるのか?

死ぬまで分からない、できないと言い続けるのか?

と自分に聞いて、

 

それはイヤだ!と思うなら、

自分が直視するのを避けていることを見つめ、

 

小さな小さな一歩を試してみてください。

 

いきなり仕事をやめたり、

何もかもを放り出したりしなくていいのです。

 

今のまますぐにできることを

実際にやってまずは試してみるだけから

始めればいいのです。

 

 

最初の一歩目が一番勇気がいるものですが、

お試しをやってみると段々慣れてきて、

 

楽しくなってきて、

少し大きめの挑戦もできるようになってきますよ。

 

そうして本当に自分が生きたい人生を

自分で創っていきましょう。

 

これは始めてみるととてもワクワクする

楽しいことです♪

 

せっかくの人生ですから、

色んなものを握りしめたまま、

分からない、できない、無理・・・と言って終わらないで、

 

自分が本当に望む人生を楽しみながら創っていきましょう(^^♪

 

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記