前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

不安や焦りがある時にも宇宙の流れに乗る方法

いつも火曜日はピアノの仕事で

帰ってくるのが21時過ぎになるのですが、

 

今日もその時間に帰り、車から降りると

たくさんの星が輝いていました。

 

仕事がなければこんな星空も

見ないまま、気づかないままだったのだなぁと思い、

 

仕事って確かに生活のため、お金のためであったりしますが、

 

素敵な人との出会いやつながり、

自分の成長や学び、気づき、

自分らしさを生かして喜ばれることの他に、

こんな贈り物も用意されていて、

 

ありがたく素晴らしいものだなと思います。

 

一日が終わり疲れて帰る道の新鮮な空気や、

寒いなと思いながら見上げる先にある星は、

癒しと優しさの贈り物ですね。

 

こんな美しく優しい世界に生きていることに感謝です。

 

 

いつもブログを書くのに3時間はかかるのですが、

こうして仕事や用事、プライベートで出かけた日は

充分に時間がなく、

 

時間までに書けるかしら?と思ったり、

体力的に疲れていて

パソコンの前で集中するのがしんどい時もあるのですが、

 

そんな時は焦らずに、時間がなくても

まずは瞑想をするようにしています。

 

 

余計時間がなくなる、間に合わない!

何を書くかも浮かばないのにどうするの?!と

エゴは言うのですが、

 

その声に惑わされずに、

間に合うかどうかは一旦手放し、

どうしようとか、何を書こうかなども考えず、

 

とにかく静かに瞑想をします。

 

これは私にとってとてもいい

エゴの声を手放す練習の時間になります。

 

 

特に体が疲れている時や、

気持ちが焦る時ほど効果的で、

 

間に合わせようとか、

どうにかしなくてはと思う気持ちを手放し、

自分でコントロールすることを手放し、

 

すべてを自然な流れにゆだねます。

 

この、コントロールしたくなる気持ちは

心配や不安、焦り、恐れから来ていて、

 

でもそれをどこかへ追いやろうとするのではなく、

ただ握りしめないで手を開き、

自分や宇宙を信頼することを選択しゆだねると、

 

体も心もリラックスし、

安心感の中で癒され、

 

エネルギーが満ちてきます。

 

 

エネルギーが満ちると体も元気になりますが、

同時に精神も安定し、ハートも満ち足りて、

 

その状態になるともう、

どうしようとか、何を書こうかとか、

間に合わないかも、

などということは浮かんできません。

 

とてもゆったりとした時間の流れの中で、

そのエネルギーのままに

 

内から静かに流れ出すに任せるだけです。

 

私はこんな時間がとても好きです。

 

 

これは一つの例ですが、

同じようなことが日常の中で

みなさまにもあるのではと思います。

 

忙しい日、予定がたくさんある時、

やってもやっても終わらない仕事がある時、

急用が入り予定より時間が押している時、

思った以上に時間がかかり間に合わないと焦る時、

道が混んでいて遅れそうな時・・・。

 

そんな時にイライラしながら必死で急いだり、

人を急かしたり、

バタバタとやっつけ仕事のようにこなしたりしたことは、

誰にでもあるのでは思います。

 

もちろん私にも数えきれないほどあります。

 

 

でもそんな時に、

 

あ、今こそ、コントロールしなければと思う気持ちや、

その根底にある不安や焦り、心配などを手放し、

 

信頼してゆだねることを学ぶチャンスだと思い、

 

3分5分でもゆっくりと瞑想をしてみると、

時間という枠から離れ、焦りから離れ、

その後は全く違う時間の流れにいるでしょう。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20201110235350j:image

 (ノルウェー オスロからベルゲンに行く途中、列車の車内から撮影。)

 

 

これは特別な瞑想法でなくてもできますので、

どなたでも可能です。

 

ただ自分を焦らせる

エゴの声にのまれたままの状態から、

自分や宇宙の流れを信頼する本来の状態に戻るだけです。

 

瞑想で何か特別なイメージなどをする必要はなく、

ただゆっくりと自然な深い呼吸に

意識を向けているだけで大丈夫です。

 

「瞑想で何かしなくては」と思うこともエゴの声です。

 

ただ呼吸をするだけで、

頭で考えたり、裏技的なテクニックを求めたりせず、

何もしなくていいのだ、

 

ということを自分に許すだけです。

 

 

これは最初は、

 

本当にそんなやり方で大丈夫なの?

3分だって惜しいのに、

やってみて結局何も変わらなかったらどうしよう、と、

 

心配でエゴの声が騒ぐかもしれませんが、

 

それも手放してみる練習だと思って

やってみるといいですね。

 

コントロールしたいエゴを手放し、

信頼しゆだねると、

 

その後の流れがさっきまでとは

全く違うことに気づくでしょう。

 

そしてちゃんとうまくいきます。

 

 

これは時間がない、と思う時だけではなく、

お金がない、

自分の能力が足りない、

あの人に任せておけない、など、

 

何かをコントロールしようとする気持ちが出てきた時に

やってみるといい練習になりますし、

 

何より自分が楽に無理なく

自然にうまくいくことに気づくでしょう。

 

 

コントロールを手放し、信頼してゆだねる、

というのは、

 

自分と調和し、宇宙と調和し、流れに乗る

とても大事なポイントです。

 

自分がどうにかしなければ、という生き方から、

 

信頼しゆだね、

リラックスした中で最高の自分を生き、

できるだけのことをする、

という生き方にシフトすると、

 

これまでの荒波の中で沈まないように

必死でボートを漕ぐ人生から、

 

穏やかな波に揺られながら

流れに乗り進む人生に変わるでしょう。

 

 

これも練習ですので、

今度もし焦ったり、

自分でどうにかしなくてはと思うことがあったら、

 

練習問題がきたな、と思って、

試してみてくださいね。

 

 

こういうことを言うと、時々、

「本当に絶対ちゃんとうまくいくと

保証してくれるのならやるけれど・・・。」

と言う人がいます。

 

これは信頼していないということですね。

その状態でやっても難しいでしょう。

 

信じるというのは自分の選択です。

 

神様や宇宙に保証を求めるのではなく、

自分で信じると決め、

決めた自分を信じることです。

 

 

人によりテーマによって難易度が変わると思いますが、

(例えば、時間がなくても信じられても、

お金がないのは不安だ、など。)

 

何に自分の不安が大きいのか、

どんな時にエゴの声が大きくなるのかを知る

いい機会ですね。

 

そんな自分に気づきながら、

ぜひ試してみてくださいね。

 

信頼してゆだね、流れに乗って

人生を泳いでいきたいですね(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

2020年11月セミナー

 ☆オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記