前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

変革期の今を本当の自分とつながって生きるには

 

2020年秋の瞑想セミナー 受付を開始しました!
 
「瞑想セミナー1」「瞑想セミナー2」「瞑想セミナー3」の
受付を開始しました。
*今回はそれぞれ日曜日と平日の昼間開催です。
*オンライン開催で、スマホでもご参加いただけます。

 

詳しくは下記のページをご覧くださいませ。

どのセミナーも瞑想がまだ全然できない方でも大丈夫です。

お気軽にご参加くださいませ(^^)

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

 ***

 

今日は軽やかな空気が心地よい一日でした。

夜に聞こえてくる虫の音もすっかり秋ですね。

 

大きな転機の時期となっている2020年も

春夏が過ぎ、もう秋となり、

気づけば1年の8か月以上過ぎ、

今年もあと3か月半ほどとなりました。

 

世界で起こることや、

仕事の変化、暮らしの変化、

常識やマナーの変化など、

たくさんの変化があり、

 

未知のことに対する不安や恐れに翻弄されたり、

全貌が見えない多くの情報が絶えず入ってきたりし、

 

そんな外側で起こる変化につい気を取られ、

 

自分を生きることや、

自分の内側の深い部分に意識を向けることを

忘れていたり、後回しになっていたり、

 

自分を見失っていたり、

魂の自分とのつながりが薄くなったりしていることに

気づかないまま過ごしている人も

少なくなかったようです。

 

 

外側の世界がどんなに変化しようと、

私たちがすることは

今ここで自分の魂とつながって生きるだけですね。

 

それを忘れないでいると、

どんなに世界が変わろうと、

常識や仕事、暮らしが変わろうと、

何も心配したり振り回されたりすることはないものです。

 

そうしてしっかりと

自分の魂につながって生きることを実践する

ちょうどいい学びの機会の年ですね。

 

いつもと変わらない毎日の時はそれができていても、

何か事が起こると

簡単にそこから引き離されてしまうのか、

 

そんな時だからこそ、自分を見失わずにいようと

自分が在りたい自分に意識を向けるのか、

 

個々の選択の時でしたね。

 

 

みなさまはどうでしたか?

 

情報の波にのまれず、この2020年を

自分の本当に生きたい自分を夢中で生きてきましたか?

 

何に一番意識を向けていましたか?

 

今年はこんな年だから無理、と諦めていませんでしたか?

 

今年何を学び、何を実践し、

どんな自分を生きたでしょうか。

 

 

社会や周りの状況がこうだから今は無理、と諦める人は、

それが収まっても、

 

次は家族が、お金が、忙しいから、と、

本当の自分を生きることを後回しにするでしょう。

 

でもすべての状況や環境が

すっかり揃うことはそうありません。

 

私たちが泳いで生きているのは、

お天気の影響のない適温に管理された室内プールではなく、

海です。

 

自然のままの海で泳いでいるのに、

波が来なくなることを待っても無理なのです。

 

大嵐の日には前に進めなくなることもありますが、

雨風があったり波があることは当たり前で、

その中でどう泳ぐかです。

 

嵐の波に逆らって必死に焦ってもがくでもなく、

ちょっと雨風があると泳げないと諦めるでもなく、

 

今だからできることや、

今をどうしたらより価値ある時間にできるかを考え、

楽しんでいきたいですね。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200914234601j:image

 (ハワイ オアフ島にて。)

 

 

そうしてこの2020年を生きる人と、

周りの状況や変化に溺れて

自分を生きることを見失って過ごす人では、

2021年は全く違う世界にいるでしょう。

 

溺れている人は、自分が溺れていることに気づかない限り

ずっと溺れたままでしょうし、

 

大小の波のある海を、波に乗って泳ごうとする人は

どんどん上手に波を乗りこなして

楽しみながら進んでいくでしょう。

 

 

きっとこう考えると多くの人は

波に乗って泳ぎたいと思うと思いますが、

 

そのためには、言い訳をしないで、

こんな時だから今は無理、という常套句でやり過ごさないで、

 

今できることを探して

今、自分を生きましょう。

 

 

では自分を生きるとは具体的に何をすればいいのか?

と言いますと、

 

まず始めはこのブログでいつも書いていますように、

本当の自分でいることです。

 

人に気を使って自分を後回しにしたり、

思ってもいないことを社交辞令で言ったりしなしで、

(会いたくない人に「また食事でも」と言ったり、

それに答えて会いたくないのに「はい」と言うなど。)

 

本当にしたいことではないことになんとなく時間を使ったり、

ずっと違和感を感じていることをそのままにしないで、

 

自分の心に素直に正直に生きることです。

 

 

「自分の心」とは感情とは違います。

 

感情はひと時湧き上がるものや、

エゴが刺激されて手放せなくなるものであったりしますが、

 

私が言う心はそうしたものとは違います。

魂、本当の自分という意味です。

 

そんな心をいつも感じ、

その心に素直に沿って生きることは

いつどんな状況でも選択できることです。

 

 

心、本当の自分、魂を生きるには、

それをいつも感じていることが大事です。

 

それが分からない、感じられないという人も多いようですが、

それはこれまで自分の心に

意識を向けてこなかったからでしょう。

 

それも無理のないことで、

現代では頭、思考を使うことは子供の頃から学校で習っても、

心と感情の違いなど習う機会はありませんし、

 

個性より協調性を求める日本の社会では

自分を後回しにすることが

立派な大人という風潮がありましたから。

 

 

でもこれからは、

もっと自分を大事にし、自分を優先し、

自分のままで生きていく時代です。

 

でも突然今まであまり意識を向けていなかった

心、本当の自分を生きましょうと言われても、

それが分からない、と思うかもしれませんが、

 

大丈夫です、意識的に心を感じようとしているうちに、

その回路は少しずつながり、

 

それを信頼して生きるほど、

その回路は太くしっかりしたものとなり、

分かりやすくなってきますよ。

 

 

ですからまずは日常のちょっとしたことから

常に自分に問いかけて、その答えを聞いていきましょう。

 

自分が本当はどうしたいのか、

今日の時間をどう使いたいのか、

というようなことをいつも自分の心に聞き、

 

それに沿ってそう生きるようにすると、

回路がつながってきますよ。

 

聞くだけではなく、

それに沿って生きることが大事です。

 

聞いただけでスルーしていては、

心はどうぜ言っても無駄、と言わなくなりますから。

 

 

今夜は秋の心地よい澄んだ空気が満ちています。

 

世界や社会がどうであろうと、

自分の人生が今どんな波の中であろうと、

 

私たちはその中でどう生きるかを選択することができます。

 

それを忘れず、この年が終わる時に、

自分を生きた年だったな、と

充実感を持って振り返れるような毎日を

生きていきたいですね。

 

明日も本当の自分とつながって生きる

素敵な一日となりますように(^^)

 

 

 p.s.

早速たくさんの瞑想セミナーのお申込みをいただき

ありがとうございます(*^^*)

多くのかたにご興味を持っていただけ、とてもうれしいです。

みなさまにお会いできるのが今から楽しみです♪

 

 

2020年秋の瞑想セミナー 受付を開始しました!
 
*今回はそれぞれ日曜日と平日の昼間開催です。
*オンライン開催で、スマホでもご参加いただけます。

*どのセミナーも瞑想がまだ全然できない方でも大丈夫です。

お気軽にご参加くださいませ(^^)

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記