前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

日常から本当に好きなことを見つけ自分らしい人生に

今日は九州や沖縄では大型台風の影響で

停電や避難指示が出ているようですが、

みなさまのお家や地域は大丈夫でしょうか。

 

この時期停電で締め切った部屋では

暑くて大変かと思います。

これ以上大きな被害がなく、

すんなりと通り過ぎてくれるよう祈っています。

 

 

さて、最近は毎日新しい瞑想セミナーの準備で

夜遅くまでパソコン作業をしているのですが、

 

パソコンなどの機械モノが苦手な割に、

精神的にはストレスがなく、

毎日起きて内容を練ったり考えたりすることが楽しみで、

 

パソコンにかじりつきで気づけば8時間経っていた、

というようなことも何度もありました。

 

こんなお話もいれたい、

この瞑想も紹介したい、

こんなワークも必要な方がいらっしゃるのでは、など、

 

考え出すとどんどん溢れてきて、

夢中になって、

 

最初は「瞑想セミナー2」を作るつもりだったのが、

どうにも内容が増えすぎて「瞑想セミナー3」もできてしまい、

それでも今2つに納まりきらないので

どう調整しようかと考えているところです。

 

内容が好きなことやしたいことであれば、

苦手なパソコン作業も楽しいものです。

 

 

逆に、同じようにパソコン作業でも、

セミナーの準備であっても、

 

ブログに公開するセミナーページの設置以来を

プロの業者さんに依頼したり、メールでやり取りするとなると、

一気に腰が重くなり、ドーンと疲れます。

 

面倒で苦手で、

自分でやる技術も知識もないので依頼するのですが、

その依頼することがもう面倒って

どうしようもないですよね。苦笑

 

(トップページのグローバルメニューにセミナーページを追加したり、

ページのリンクバナーを作って設置したりは

私は自分でできないので、プロの方にお願いしています。)

 

その業者さんはとても親切ないい方で、

丁寧で、本当にお世話になっているのですが、

 

単に私がそうしたメールでのやり取りや事務作業が苦手で、

それが見事に自分の疲れ方や時間の流れ方に現れ、

おもしろいなと思います。

 

簡単なことなのに、相手もいい方なのに、

面倒で面倒で、やる気がでなくて、

 

でも面倒さや大変さでは、

もっと他に面倒なことや大変なこともあるのに、

 

この時間の過ぎる速さの違いは何?

この仕事に入る時の憂鬱さはすごい!と、

自分でもおかしくて、

 

人って本当に正直なものだなぁと

今回準備をしていてつくづく感じました。

 

(ちなみに、それでも依頼したかったので、

自分でキネシオロジーで調整をしてすぐ行動し、

スムーズに無事完了しました!

「大変」は最小限に、ですね♪)

 

 

何もかもを面倒だと感じるなら、

その内容自体があっていないのでしょう。

 

でも全体的にはワクワクして楽しいのに、

時間を忘れて夢中になるのに、

部分的に苦手な作業があるのは、

それが自分に合っていないからで、

 

その部分はがんばって自分でどうにかしようとせず、

人にお願いするのがいいですね。

 

人ってそんな部分が日常でも、会社の仕事でも、

自治会や勉強でも、

家事や子育てでもあるものだろうと思います。

 

 

例えば家事で、掃除や洗濯は苦にならないけれど、

料理は気が重いとか、

 

料理は楽しいけれど、メニューを考えるのが大嫌いとか、

作るのは好きだけれど、鍋を洗うのが嫌いとか・・・。

 

ある一部だけどうにも苦手で、

それがあると思うとその全部が嫌になる、

ということもあります。

 

そしてそんな苦手で面倒でしたくない気が重いことは、

一生懸命がんばってもあまりうまくいかないことが多く、

 

人より時間も気力も多くかかり、

ストレスも大きいものです。

 

効率がとても悪いので、

自分のそんな部分を見つけたら、

迷わず家族や同僚、友達などに

手伝ってもらうようお願いするといいと思います。

 

その代わりに、その相手が面倒で苦手だと感じることを

してあげればお互いにとって楽になりますから。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200906235604j:image

 (和歌山市内のカフェにて。)

 

 

例えば専業主婦で家事全般が自分の分担であっても、

どうにも苦手なことの一つ、二つを

パートナーや家族にお願いするのは悪いことではありませんし、

 

職場でも、それが自分の仕事であっても、

同じように部分的に別の何かを苦手だと思っている人が

きっといるでしょうから、

 

お互いに助けあえると効率もよく、

会社としてもいい結果につながるでしょうから、

 

「うちの会社では無理だ」と諦めず、

ダメ元でも周りの人に聞いてみてはと思います。

 

 

そうして、苦手なことやどうにも腰が重くなることを

すべてやめられるといいですが、

いきなりそれが難しくても、

 

自分が苦手だと気づいたことは

どうにかしてやらなくていい方法を考え、

工夫したり、お願いしたり、

お金を払ってでも依頼したりし、

 

少しずつでも減らしていくと

人生がもっとワクワクしますし、

夢中で生きる時間が増え、

 

魂のエネルギーが無駄に削られることもなくなり、

元気が満ち、

 

自分が本当にしたいことに挑戦し飛び込んでいけたり、

やってみたかったことを始められたりするでしょう。

 

そうして自分を最大限に生かすことは、

自分だけではなく、

自分の周りの人も、会社も、世界にとっても喜ばしいことです。

 

 

そのためにも、

例えば仕事なら、その仕事自体が好きではないのか、

仕事の内容の一部がイヤなのかを考えてみたり、

部分的ならどの作業がしたくないのかをよく見極め、

 

それをしなくていいようにする工夫をしていくといいですね。

 

 

ワクワクを生きるとか、したいことをして生きるとか、

大きな夢や生き方について考えると

そこまで本当にしたいことはないな、と思うかもしれませんが、

 

私たちが日常を生きる中で、

けっこう大変な作業(仕事や家事、子育てなど)なのに、

 

前向きに取り組めること、

自分でエンジンがかけられること、

ちょっと大変だなと思いつつも

やり始めると時間があっという間に感じることなどは、

 

自分に合っていることや

魂の声に沿っていることだと思います。

 

逆に、自分がすることではないこと、

合っていないことは、

 

ミスが多く、人の何倍も時間やエネルギーが必要なこと、

やっていても全然前に進まないこと、

それを考えただけで気が重くなり、

何もかもが面倒に感じイヤになること、などです。

 

 

大好きで楽しいことでも、大変なこともあります。

 

例えば、私はピアノを弾くのが大好きですが、

一日も休まず毎日長時間練習し続けることは

やはり大変でした。

 

また、バレエを踊るのも好きでしたが、

練習がハードで体力的にきつくて大変でした。

 

ですから「大変だ、でもやらなくちゃ」と思い、

ちょっと面倒に感じることでも、

本当は好きなこともありますが、

 

本当は好きだけれど大変だなと感じるだけなのか、

本当にどうにも腰が重くて憂鬱に感じるのかを、

 

これまでの自分の好きだったことや、続けたこと、

苦手だったこと、

いい結果をスムーズに出せたことなどを振り返り、

 

その感覚の違いや、自分の行動の違いをよく見てみましょう。

 

これは好きだけれど楽をしたい気持ちがあるのかも、とか、

これは本気でしたくないことだな、など、

 

よく見極めてみるといいですね。

 

 

今日はちょっと長くなりましたが、

 

日常の中の好きなこと、自分らしいことを増やし、

苦手なことや気が重いことを減らし、

 

その中から本当にわくわく夢中になれることを見つけ、

毎日を楽しんでいきましょう。

 

そんない一日一日が自分の波動を上げ、

素敵な未来へとつながりますから。

 

明日もそんな時間を生きたいですね(^^)

 

p.s.

数日中に、瞑想セミナーの日程や詳細を決定し、

お申込みを開始いたします。

お楽しみに(^^♪

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記