前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

もういらないものを手放すと人生がスムーズになる 

今日も暑い一日でしたが、少し空気が変わり、

夏も峠を越えたようですね。

 

夕暮れ前の空には

たくさん天使の羽のような薄い雲が浮かび、

 

薄っすらと夕陽のピンク色に染まっていました。

 

みんなや地球を優しく見守るような波動に

とても癒されました。

 

まだしばらくは暑い日が続くかと思いますが、

暑さも和らぐ早朝や夕暮れには、

空をゆっくり見上げる時間を楽しみたいと思います。

 

 

 

これまで何度も書いてきましたが、

本当の自分でいることは色んな意味でとても大事だと思います。

 

すでに色んなことを意識的に手放し、

生まれ変わったように本当の自分を生き始めても、

 

その後もちょこちょこと

本当の自分でない自分でいることに気づき、

ビックリすることがあります。

 

どんなに大きな変化を遂げても、

それで一発完了とはならないもののようです。

 

 

それは、自覚できる顕在意識や、

潜在意識でも手放す準備ができたものが浮き上がり、

手放し、変化していくからで、

 

そのもっと奥深くにまだまだたくさんの

沈んだままで気づいていない

これまでの様々な経験から学んだ

価値観や恐れ、不安、悲しみなどがあるからです。

 

それらはすでに感じている

もう手放す準備ができているものを手放した後、

しばらくするとまた少しずつ浮かび上がってきます。

 

生きている間はきっとずっとこの繰り返しでしょう。

 

今世でどこまでそれを進められるかは分かりませんが、

そんな本当の自分を知る長い長い旅を

これからも続けていくのだと思っています。

 

本当の自分というのは、

どこかで見つけるのではなく、

いらないものを手放した時に見えてくるものですから。

 

 

以前、

「私はそうした手放しの過程は卒業しました」と言った方に、

私の尊敬する方が、

「それがエゴですよ」と優しくおっしゃっていました。

 

私からするとその尊敬する方は

それこそ卒業していそうだなと思っていましたが、

その方は「卒業なんてまだまだ!笑」

とおっしゃっていました。

 

ということは私には先が見えないな、

と思いましたが、苦笑

 

それでもそんな長い道の中で見つける

もういらないもの、手放すものは、

 

1つ手放しただけでも随分自分が軽やかになり、

生きやすくなりますから、

 

焦らず、手抜きせず、たゆまず出会い続け、

もういらなくなったものを

手放していきたいなと思っています。

 

 

それはやらなければならないからとか、

魂の成長のためとか、

波動アップのため、ではなく、

(もちろんそれはその通りなのですが。)

 

単純にそうすることで

自分にとって生きやすくなり、

 

夢も叶いやすくなり、

人生が楽になり、

生きたい自分を生きられるようになるからです。

 

魂の成長のためです、と言いき切れると

立派な感じがしますが、

 

私は立派でなくてもいいので、笑

実用的に考えてそうしていきたいと思っています。

 

(ついでに魂もレベルアップでき、波動も上がり、

一石三鳥ですね!)

 

そんな俗世的な意味からであっても、

それでももういらないものを手放していくことは

大切で価値のあることだと思います。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200823202810j:image

(大分県竹田市 阿蘇くじゅう国立公園にて。

こちらも大好きな場所です♪ 星空も素晴らしいですよ!)

 

 

そんなもういらなくなったものは

そこかしこに潜んでいます。

 

例えば、

人と比較して落ち込んだり、がっかりすることや、

自分には価値がないという思い、

人に評価されたい、認められたいという思い、

 

愛されないという思い、

自分にはできない、無理という思い、

 

嫌われるのが怖い、一人ぼっちになる不安、

当たり前のことがみんなと同じにできない劣等感、

ダメだと頭ではわかっているのにどうにもできない罪悪感、

 

間違ったらどうしようという不安、

信じて裏切られたくないという恐れ、

恥をかきたくない気持ち・・・

 

そうしたものは誰でもあり、

 

それを一度手放しても

違う問題で手を変え品を変え、

色んなパターンで自分の中にあり、

 

見つけてもきりがないほどです。

 

でもそれを全部手放せなくても、

1つでも消化できれば

人生で見える景色は大きく変わります。

 

 

そんな気の遠くなるような作業の中で、

本当の自分とのつながりをよくし、

本当の自分を生きる一歩目として、

 

今日からやってみるといいこと、

具体的な挑戦として一つ挙げますと、

 

本当のことしか言わない、しない、ということです。

 

一昨日も少し触れましたが、

(その記事はこちら。↓

人とのコミュニケーションをスムーズにするには - 前向き気づき日記 )

 

私たち大人は愛想笑いや社交辞令が多く、

本当に思っていることと違うことが

会話や態度にたくさん紛れています。

 

いい人ほど、空気を読む人ほど、

相手が求めている言葉を

言ってあげることに慣れていて、

 

あまりにも自然にそうしているので、

自分が本当の自分でいないことに気づかないことも多いです。

 

 

でも、本当のことしか言わないでいようとすると、

ついいつものように言葉が出る時に、

 

「ん?どうして思っていないのに

この言葉を言おうとしたのかしら?」と自分に疑問が浮かび、

 

その答えを自分に聞いてみると、

嫌われたくない思いや、

いい人に思われたい気持ち、

ただ大人の常識だから、という思い込みなど、

 

色んな想いが隠れていることに気づくでしょう。

 

それを更に深く見ていくと、

 

過去に仲間外れにされたことや、

両親から愛されないと思ったこと、

自分には価値がないという思い込みなど、

 

隠された想いが根底にあることに気づくでしょう。

 

そうしたものが「もういらないもの」で、

それを手放すには、

まずそうしたものを見つけることが必要です。

 

あると気づかなければ、

いつまでも手放すことができません。

 

 

そうしてまず気づいて、

その気づいた思いに対し、

 

「今まで私を守ってくれてありがとう。

でももう大丈夫だよ。」と声をかけ、

 

本当の自分を生きることを

1つずつ進めていきましょう。

 

 

そんな風に日常の中で本当の自分を知り、

本当の自分を生きるようにしていくと、

 

人生の流れがスムーズになり、

人間関係では、合わない人は離れ、

自分と合う人だけが残っていきます。

 

自分の中や宇宙との不調和がなくなっていくほど、

夢の実現も早くなります。

 

ちょっと厄介?な作業に感じるかもしれませんが、

効果は抜群ですので、

ぜひご自分のためにコツコツと続けてみてくださいね。

 

私もまだまだ見つけていきたいと思います(^^)

 

p.s.

見つけたり、手放したりが難しいと感じる方は

個人セッションでお手伝いさせていただきますので、

必要な方はご活用ください(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記