前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

高次の存在にサポートをお願いするコツ

今日は新月ですね。

 

19日の昼前に新月を迎え、

また少しエネルギーの流れが変化したのを感じます。

 

なんだか調和のエネルギーを感じ、

お盆の頃より軽やかになった感覚があります。

 

(お盆の頃のエネルギーはやはり特別ですね。)

 

私たちは意識していなくても、

何も感じていないようでも、

 

しっかりと潜在意識で様々なこととつながっていて、

影響を受けたり、

エネルギー体としてその波動やエネルギーを受け取っているものです。

 

例えば新月のエネルギーも、

今日が新月だと知らなくても受け取っていますが、

意識を向けるとつながり、更に受け取りやすくなります。

 

これは人でも、価値観でも、感情でも、何でもそうで

意識を向けることでより深くつながりますが、

 

そのことを知って

上手に人生に使っていくといいですね。

 

影響を受けたくないものは握りしめず、流し、

取り入れたいものは意識を向けてつながり、

 

自由に選択しながら自分らしい世界を創っていきましょう。

 

 

ところで、みなさまは普段

神様やご先祖様、守護霊、

ハイヤーセルフ、ガイド、天使、宇宙などに

頼み事やお願いをすることがありますか?

 

どの存在にお願いするかは人それぞれだと思いますが、

そうした存在にお願いをしたことがない人は

少ないでしょう。

 

それは神社でかもしれませんし、

お腹が痛い時、

面接試験の前など緊張する失敗できない時などに、

思わず「神様~!」と心の中で呼んだかもしれません。

 

普段特に信仰心などなくても、

そんな時には自然と誰かに助けを求めた経験がある方は

多いのではないでしょうか。

 

 

これは実はとても大事なことだと

瞑想で色んな存在とつながるようになってから知りました。

 

サポートや助けをこちらから求めないと、

そうした存在は何をして欲しいのか分からなかったり、

勝手に手を出せなかったりするようです。

 

人がサポートを頼まない時は、

自分でがんばりたいと思っていることを

余計なおせっかいで邪魔をしてはいけないと、

その人を尊重して見守っているようです。

 

それを知った時、

いやいや、私はいつでも助けて欲しいですよ!

と思いましたが、笑

 

そうした存在は私たちの自由意志を尊重するということを

大事にしてくれているのです。

 

ですからサポートが欲しい時は

遠慮なくサポートをお願いするといいようです。

 

 

こんな話を今日書いていますのは、

先ほど瞑想をしていた時に、

「今の私たちに必要なサポートをお願いします」

とハートで伝えると、

 

つながった存在が、とてもうれしそうに

「今日つながってくれてうれしい、

サポートできることがうれしい」と喜んでくれました。

 

(ちなみにプレアデスの存在でした。)

 

これまでも、サポート依頼の意思表示は大事だと

何度も感じたり、

そうメッセージを受け取ったりしていましたので、

 

私は日常的にハイヤーセルフやガイドたちにお願いするのですが、

 

今日つながった存在には

あえてこちらからお願いしたことがなかったので、

(つながったことはありましたが。)

 

ああ、こんなに喜んでくれるのだなぁと

あたたかい気持ちになりました。

 

 

彼らは私たちが心を開いてつながり、

サポートをお願いすると

とてもうれしいようです。

 

彼らはそうできることが本当の喜びのようです。

 

ですからいつでもサポートをお願いするといいですよ。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200820000142j:image

(北海道 富良野にて。)

 

 

サポートをお願いする時は、

頭や思考ではなく、ハートからお伝えすることです。

 

するとちゃんとつながります。

 

軽く瞑想をし、頭のおしゃべりを静め、

ハートに意識を向け、

そこからご自分のお願いしたい相手にお願いするといいですね。

 

 

誰にお願いすれば?と思われる方は、

馴染みの深い存在にするといいですよ。

 

例えば、子供の頃から近所のお寺でよく遊んでいたなら、

そのお寺の阿弥陀様や観音様にお願いするのもいいですし、

 

なんとなく好きでつい天使のグッズを集めてしまう、

という方は天使に、

 

UFOや宇宙人に興味がある方は、

お好きな存在にお願いしましょう。

 

迷われるならハイヤーセルフやガイドたちに

お願いするのがいいと思います。

 

自分にとってのスぺシャルチームですから。

 

お願いする時は、

心を開いていることと、

心からの感謝を忘れずに。

 

 

また、お願いの内容ですが、

私たちにはエゴや欲があり、

自分が望んでいることでも

本当の意味で魂の成長につながらないこともあるものです。

 

例えば、競馬で100万円当たりますように、とか、

この人と結婚できますように、などと思っても、

 

それは宇宙的に見ておすすめできない場合もあるでしょう。

 

ですから、例えばお金なら、

したいことをするのに十分なお金が入ってくるように

サポートをお願いしたり、

 

自分も相手も幸せになる人と結婚できるよう

お願いするといいですね。

 

 

そして、これは大事なポイントですが、

大きな夢を「さあ叶えて!」と丸投げするのではなく、

 

夢を叶えるための次の一歩のサポートを

お願いするといいと思います。

 

先ほどの例ですと、

「自分も相手も幸せになる人と結婚できますように」より、

 

「自分も相手も幸せになる人と結婚するために、

今の私に必要なサポートをお願いします」のように、

 

叶えてもらう、という意識ではなく、

 

実現のために何か必要なことがあるなら

サポートしていただきながら、

自分で向き合っていく、という気持ちが大事です。

 

 

そうお願いしたら、例えばそのあとすぐに

苦手な人と仕事で会うかもしれません。

 

その時に、無関係だと流さずに、

その人が嫌だと思ってイライラして終わるのか、

この人から何を学ぶ必要があるのか?と心を開き考え、

 

自分の中にあるもの、例えば

人を批評する気持ちを手放そうとか、

人のいい所を見る練習をしようとするなど、

 

いただいたサポートを活かし、

自分で変わっていこうとする姿勢が大事です。

 

そんな姿勢でいると、

ガイドたちは更にサポートしてくれるでしょう。

 

そうして彼らは少しでも私たちの力になりたいと

最善の方法を考えサポートしてくれます。

 

 

そうしたサポートは本当にありがたくすばらしいもので、

エゴのある私たちが考えるよりずっと完璧なものです。

 

自分一人の力でがんばるより

夢を叶えるのもずっとスムーズです。

 

瞑想をしようと思うけれど、

雑念が止まらない、というような時も、

サポートをお願いしてみるといいですよ。

 

そうして日常的に心を開いてつながり(つながろうとし)、

サポートを前向きに受け止めながら

感謝していると、

 

どんどんつながりは深くなっていくものです。

 

 

彼らはいつもサポートできることを喜んでいます。

 

私たちはそれを感謝しながらお願いし、

何もかも一人でがんばらなくてもいいのだということを

忘れないで、

 

楽しみながら人生を歩んでいきたいですね。

 

明日も心を開いて笑顔の一日を(^^♪

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記