前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分に価値があると思えるようになるには

いきなりですが、

「あなたは自分を信頼していますか?」と聞かれたら

どう答えますか?

 

また、「あなたは自分に自信がありますか?」

と聞かれたらどうでしょうか?

 

信頼に関しては、「はい!」と答える方もいれば、

 

例えば、

「自分を信頼している・・・つもりです。」

「信頼してると思うのですが、どうでしょう」

「そのつもりですが、できているのかどうか分かりません」

などと思う方も多いようです。

 

また自信については、

「私には才能がない」

「正直やってみて失敗するのが怖い」など

日本人は特に、自分に自信がない方が多いようです。

 

 

もし本当に自分を信頼し、自分に自信があるなら、

現実でどんな厳しい状況や突然の大変化があっても、

それを自然と前向きに考え、

 

どんなことも自分なら大丈夫と信頼し、

不安や心配に飲み込まれずに心を開いていられるでしょう。

 

老後を心配したりせず、

才能のあるなしを恐れず新しい挑戦に飛び込んで行け、

 

人生の旅を自分らしく楽しんでいけるでしょう。

 

 

自分を信頼することと自信があることは深くつながっていて、

人生を前向きに生きるには

とても大事なことだと思います。

 

その根底にあるのは

「私には価値がある」と受け入れる自己肯定感です。

 

これが潜在意識で受け入れられていない人は

かなり多いようです。

 

 

これは子供の頃に厳しい先生や両親から、

また大人になってからパートナーや上司などから言われた、

 

「お前に何ができる」

「どうせあなたには無理」

「えらそうに、何様だと思っているのだ」

「凡人は凡人らしく生きるしかない」

「うまくいくのは限られた特別な人だけ(それはあなたではない)」

 

などの言葉が影響していることも多いです。

 

実際、私はオンラインで個人セッションをしていますが、

こうした言葉を言われたことは普段忘れている人でも、

潜在意識に聞くと出てくることが多いです。

 

その言葉を言った人はすっかり忘れているでしょうが、

言われた人は頭では忘れていても

潜在意識では傷となって残っていて、

 

今の自分の自信のなさや自己肯定感に影響していたりします。

 

 

自信や信頼などの自己肯定感には2種類あり、

一つは何かができることから生まれるもので、

 

例えば、勉強ができる、スポーツが得意、料理が上手など、

何か人より上手にできることがあると生まれるものです。

 

もう一つは、何かができなくても、

人からどう思われても自分を信じられる、というものです。

 

自分のままでいい、ありのままでいいという自信や信頼です。

 

一般的に、自信や自分への信頼を手に入れようとすると、

何かを身につけようとする人が多いです。

 

例えば英語が話せるようになろうとか、

パソコンの資格を取ろうとか、

いい大学や有名な会社に勤めるなど、

人に認められる何かになって、手に入れようとします。

 

 

でも2つ目の自信、

「何もできなくても自分のままでいいと信頼すること」

ができないままだと、

 

どんなに資格を取っても、

心の底から自分を信頼することはできず、

 

一つを手に入れてもまだ自信が持てず、

他にももっと手に入れなければと思ったりします。

 

ですから2つ目の自信、信頼がとても大事なのです。

 

 

でもそれは自分にはないかも・・・

と思うかもしれませんが、

大丈夫です。

 

これは何歳からでも育てていくことができます。

 

まずは小さい頃や大人になってからでも、

人から自信を奪うようなことを言われたことがないか思い出し、

あれば紙に書き出しましょう。

 

軽くでもいいので瞑想をしたり、深呼吸をして、

心を落ち着けて思い出してみるといいですね。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200704232140j:image

 

 

親が言った何気ない一言が

傷になっていることはよくあります。

 

例えば、親としては人様向けに謙虚控えめに言っただけの

「この子は不器用だから何をやってもダメで・・・」

「おとなしくて友達が少ない」

というような言葉が、

 

今も鎖のように自分を縛っていたり、

 

大人になってパートナーに言われた

「誰の稼ぎで暮らせているんだ!」

「一人ではどうせ何もできないくせに」、

 

職場や友人知人との会話で聞いた

「特別な才能があるとでも思っているの?」

「その年齢で今更無理」など、

 

わざと言うモラハラ的なものでなくても、

世の中にはこうした言葉はたくさんあります。

 

 

聞いた時は

「そうだな、確かに自分は特別なんかじゃないのだから、

思いあがってはいけない」と思っても、

 

心のどこかで小さく傷ついていたりするものです。

 

その言葉をそのまま受け入れていて、

だから自分には無理だと思い込んでいたりします。

 

または、「調子に乗りかけた自分が恥ずかしい」

「私になどできるはずもないのに」と、

自分で自分を縛ったかもしれません。

 

 

 

まずそのことに気づき、

そんな思い込みから自分を解放しましょう。

 

「あれは思い込みだった。本当はそうではない。

わたしには価値があるし、やってみればできるかもしれない」と。

 

こうした思い込みを手放すには瞑想をするといいですよ。

吐く息とともに、ゆっくりと吐き出していきましょう。

 

急がずに気が済むまで何度でも、何日でも

しばらく続けるといいですね。

 

 

そうして古い不要な価値観を手放したら、

自分の自信や信頼を奪うような人や環境から

距離を取るようにしましょう。

 

そんな人や環境にずっと関わりながら

自己肯定感を育てるのは難しいですから。

 

そんな時の私たちはやっと小さな芽が出たばかりの

小さな双葉の状態です。

 

その芽をつぶさないように大事に育てていきましょう。

 

 

そして自分を信頼すると決め、

自分の感覚に素直になり、

自分のことは自分で決めるようにします。

 

そうして少しずつ自分への信頼を重ねていきましょう。

 

また、最初は小さくていいので、

何かを積み重ねることで一つ目の自信もつけていくといいですよ。

 

簡単なことでいいので、

例えば、使ったコップをすぐに洗うとか、

人に会ったら笑顔で挨拶をするとか、

毎日1分でいいので瞑想や筋トレをするとか、

 

無理なくできることを続けることで、

小さな自信がついてきます。

 

 

こうして1つ目と2つ目の

両方の自信と信頼を大事に育てていくと、

「私はこのままで価値があるのだ」と

自然と感じられるようになります。

 

実は私も前に結婚していた時のパートナーが

モラハラ発言が多く、

「お前に何ができる」

「どうせ何もできないくせに」と言われましたし、

 

両親もとても厳しかったので、

 

私がピアノなどでいい演奏ができないと、

来てくれた親の知人に恥ずかしい、

失敗しないでとプレッシャーをかけられ、

一度失敗した時にはすごく怒られました。

 

勉強で成績が下がった時には、

「あなたにはがっかりしたわ」と

吐き捨てるように言われました。

 

親に悪気はないと分かっていても、傷つくものです。

 

そんな中で育ったので私には自信も自己肯定感もなく、

凡人の自分は何もできないと思い込んでいましたが、

 

親から離れ、離婚し、

気づけば何も失うものがなくなっていて、

 

少しずつ結果を気にしないで生きるようになり、

 

前はあんなに怖かった挑戦が、

今では試してみようと楽しめるようになりました。

 

 

それは先に書きましたように、

知らない間に傷ついていた自分に気づき、

その思い込みを一つずつ解放してきたことや、

 

自分を信頼して生きることを一から始め、

育ててきたからかなと思います。

 

自分を信頼すること、自分を肯定することは

自分らしい人生を生きるためにとても大切なものです。

 

今が何歳であっても、

これから特に何かに挑戦したいことがなくても、

 

自分を信頼し、自分には価値があるのだと受け入れ、

自分であることを大事にして生きる毎日は、

そうでないものとは全然違うものになるでしょう。

 

 

自分の未来に自信が持てない、

自分のままで価値があると思えない、

もっと自分らしい人生を生きてみたいけれど

自分には無理だと思う、

 

そんな方はぜひ今日の記事を参考にし、

今日から自分の信頼を丁寧に育ててみてくださいね。

 

みなさまの毎日が安心と輝きに満ちたものでありますように。

 

 

p.s.

自己肯定感や、過去の思い込みの解放について相談されたい方は

個人セッションやヒーリングもありますのでご活用ください(^^♪

オンライン個人セッションや遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記