前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

ストレスを解消する方法~問題を自分のものとして見る

今夜も穏やかな空気が漂う気持ちのいい夜となりました。

 

先ほど少し散歩したのですが、星がきれいで、

どこまでも広がる宇宙に、私の意識や感覚も

どこまでも広がっていくようでした。

 

毎日同じようなニュースばかり見ていると

世界はどんどん小さく窮屈になっていきますが、

 

ちょっと視点を変えれば、

世界はいつだって無限に広がり、自由で、

可能性に満ちていることに気づきます。

 

 

うちは主人が元々神経質な超潔癖症なので、

今回のコロちゃんのことで

かなり精神的に参っている、というか病んでいるのですが、

(最近瞑想を始めて三月よりは落ち着いてきましたが。)

 

ちょっとスーパーに行くなど外に出るのもとてもストレスなようで、

週に1、2度家から出るたび疲れ果てていて大変そうです。

 

「早く落ち着いて欲しい、生きているのがしんど過ぎる」

といつも言っています。

 

そこまで病む人が世の中にどれくらいいるのか

わかりませんが、

 

店員さんや配達の人などに無茶な要求をしたりする人は、

きっと自分のしんどさから

そうなっているのだろうと思います。

 

(もちろんどんなにしんどくても言い訳にはなりませんが。)

 

 

そういう人を見ていていつも思うのが、

そこまでしんどいのに、

「早く落ち着いて欲しい」と状況の変化を待つだけでいるのが

私には不思議です。

 

そんなにストレスなら、

私ならストレスを自分で早く解消できるよう

考えるだろうと思います。

 

このまましばらく今の状況が続くなら、

自分がそれをストレスだと感じなくなるには

どうすればいいか?と考えるでしょう。

 

これはコロナちゃんに限らず、

例えば、人の愚痴を聞くことや、

理不尽な上司や気の合わない親や親戚との関係など、

何でも同じことですが、

 

相手や状況が変わるのを待ってもいいですが、

 

自分の都合のいいように変わるのを待っても、

それはいつになるか分かりませんし、

そんな日は永遠に来ないかもしれません。

 

それなら自分が変わるのが一番手っ取り早く

自分が楽になれる方法だと思うので、

 

どうすればそうなれるか?と私なら考えてみると思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20200424224627j:image

(ハワイ オアフ島のホテルの窓から。)

 

 

例えばコロナちゃんのことなら、

 

普通に手洗いやうがい、マスクなどでケアするのでは心配で、

人がマスクをして周りに気遣い横を向いてする

小さな咳払い一つでイライラするというなら、

 

人に一切咳をするなと求めても無理ですから、

 

自分は何故咳にこんなに神経質になるのだろう?

どうしてこの件について過敏なのだろう?

と考え、

 

その元にあるものを掘り出してみるといいと思います。

 

 

ウィルスに感染するのが怖いなら、

どうして人並みはずれ怖いと感じるのだろう?と考え、

 

それは死ぬことが怖いのか?

ウィルスが怖いのか?(他の病気は平気か?)

家族が死ぬことが怖いのか?

苦しむことが怖いのか?と、

 

怖さの真ん中にあることを覗き込んでみましょう。

 

その答えに対し、更に、

例えば死ぬことが怖いなら、

どうして死ぬことがこんなに怖いのだろう?と

考えてみます。

 

人はみんないつか死ぬのに、

何故ウィルスが怖いのか?と自分に問い、

どんどん深く掘り下げていきます。

 

それを5回くらい繰り返します。

 

 

そうして考えてみると、

それに対してできることが見つかるでしょう。

 

例えば、まだ死にたくないからなら、

何をやり残しているからまだ死にたいないのか?

まだ死にたくない理由は何か?を考え、

 

それを今すぐするといいですね。

 

子供や親など家族が心配という裏には、

まだ愛や感謝を伝え切れていないという想いが

あるかもしれません。

 

それなら今目一杯それを伝え、

思いきり今、愛しましょう。

 

 

そうしてストレスの原因を他人や状況のせいにせず、

自分の問題だと捉えて眺めると、

そこに気づきがあります。

 

それに気づき、自分にできることをすると、

問題は問題ではなくなるでしょう。

 

それは「早く解決して!」とストレスまみれで

耐えながら待つだけでいるより、

ずっとラクで、早くストレスが解消します。

 

 

ストレスは誰かや何かが原因だと思っていると

それは自分に手出しのできない

どうしようもないものとなりますが、

 

自分の問題だと気づくと、

自分で違う答えを見つけていけるようになります。

 

人や状況が変わるのを期待しているだけでいると、

自分の人生なのに、他人や状況が主役になっていて、

 

自分は振り回されているだけの脇役になっています。

 

そうならないで、自分の人生を自分が主人公で

生きていけることに気づき、

 

自分が自分らしくいられるように

自ら変えていきましょう。

 

その方が人生を思い切り満喫できますから。

 

 

今は、そんな自分が知らずに持っている価値観に気づく

いい機会ですね。

 

コロナちゃんに限らず、収入がなくなる不安など、

色んな角度から自分の恐れや不安などの価値観に気づき、

 

それを自分の問題として消化していきましょう。

 

特に不安などがない方も、

不安を感じる人が多い中で、

それに引っ張られず自分であることで

周りの人にエネルギーを送っていけるといいですね。

 

それはどちらの方が成長レベルが進んでいる

というようなことではなく、

 

状況や周りの人などと自分が、

お互いにお互いの存在がちょうどよく

成長を促す気づきのきっかけとなっています。

 

宇宙はうまくできているなと思います。

 

 

みんなそれぞれに一生懸命生きています。

 

それをお互いにサポートしあいながら

みんなで幸せになっていきたいですね(^^)