前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

瞑想が苦手でもできる魂とつながる方法

今日も気持ちのいい冬晴れの一日でした。

 

冬の澄んだツンと冷たい空気は

頭も心のスッキリとしていいものですね。

 

さて今日は本当の自分との繋がりを深めたい方へ

簡単なワークをご紹介したいと思います。

 

といってもそんなたいそうなものではなく、

とても簡単、シンプルです。

 

それは、15分間なにもしない、というものです。

 

その時間は、テレビを消し、スマホも見ないで、

音楽もかけず、本も読まず、

人と話しもせず、文字を見ないで、

 

一人でただのんびりと空を眺めたり、

目を閉じて今にあることを感じたり、

今日の空気を味わったりします。

 

 

普段から日常的にちょっとした時間に

のんびりと窓の外の景色を眺めている方にとっては、

簡単なことですね。

 

でも、例えば瞑想をする時にも、

 

「こんなことをしている時間はない」

「もっと他に大切なことがある」

「まだまだやるべきことがたくさんあるのに、

そんなことをしていていいのだろうか」

 

と思う方にとっては、

「何もしない」ということは

落ち着かず、罪悪感を感じることかもしれません。

 

でもそんな時間はけして無駄ではなく、

とても大切で充実した時間なのです。

 

そんな時間を過ごすことが、

本当の自分、魂との繋がりを深めます。

 

忙しくて今日はそんな時間がないという方ほど、

ぜひやってみていただきたいです。

 

 

早く、もっと、まだまだ、たくさん

というような言葉は、

私たちの人生を急かし続けますが、

 

それはエゴの声です。

 

私たちは何気なく過ごしていると、

気づかない間にエゴの声こそが正しいような気がして、

その声に従ってしまっています。

 

そしてそのことに気づきません。

 

 

でも一日に少しでもその声に従うことを

あえてやめる時間を持つようにすると、

 

本当の自分を取り戻すことができるようになります。

 

それには瞑想をするのもとてもおすすめですが、

瞑想は苦手という方は、

 

こうして何もしない時間を持つようにすると

いいですよ。

 

もちろん瞑想を毎日されている方にもおすすめです。

 

f:id:yuko-k-ami:20200202181112j:image

 

何もしない時間には、本当に何もしないでいいのですが、

それがどうにも退屈で15分も我慢できない、という方は、

 

自分に心の中で、

「何もしなくても大丈夫だよ」

「何もしなくていいんだよ」

「ここにある、ただそれだけでいいんだよ」

と声をかけてください。

 

繰り返しゆっくりとそう声をかけていると

段々と心が落ち着いてくるでしょう。

 

 

また、「早く・・・しなければ」「忙しい」

「こんなことをしている場合ではない」という思いが浮かぶ時や、

 

何もしないでいると不安になる、

悩み事ばかりが浮かぶ、

どうにかしなければならないことが心配、という時は、

 

「もっと・・・になろう、としなくていいんだよ」

「このままの私を、私も世界も愛しています」と

ゆっくりと何度も心にささやいてください。

 

悩み事や心配の大切な答えや大切なヒントは

その静けさの向こうにありますから。

 

 

そうしてただゆっくりと深い呼吸をしながら、

空の雲を眺めたり、

目を閉じ、冬の空気を味わったりしてみましょう。

 

5分でもいいですが、

できれば15分か20分くらいがおすすめです。

 

 

現代に生きる私たちは、誰もがやるべきことに追われ、

忙しい毎日を送っています。

 

そんな毎日の中で毎日15分、

立ち止まり本当の自分を取り戻す時間はとても大切です。

 

瞑想もそうですが、こんな時間は思うよりずっと大切で、

そんな一見無駄そうな時間が、

私たちが魂の自分を生きることを助けます。

 

今日はもう遅いから、また明日にでも、と言わず、

ぜひ今日、そんな時間を過ごしてみてくださいね。

 

 

これを毎日続けていると、

 

心にゆとりが生まれたり、

今まで見えなかった問題の解決方法のイメージが沸いたり、

自分は大丈夫という安心感が生まれたりするでしょう。

 

これをさらに深めたものが瞑想ですが、

こんなやり方でも効果がありますので、

 

瞑想が苦手な方はぜひ毎日の生活の中に

取り入れてみてくださいね。

 

そうしてこの一度きりの人生を

魂が本当に望むことを生きましょう。

 

喜びと充実の毎日となりますように。