前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

不安とワクワクを楽しんで生きる

先日、友達から仕事を辞めることにしたと聞いたと思ったら、

今日別の友達から数年ぶりに仕事に復帰することになったと聞きました。

 

どちらも40代後半の男性で、

一般的には骨を埋めるつもりの仕事で

落ち着いて働いていそうな年齢ですが、

 

今は昔に比べて世間も個人も柔軟性が上がり、

かなり自分に正直に生きる人が増えたなと思いました。

 

転職や離婚など、今ある生活を手放し新しい生活に移る時、

つい手放すものの大きさを感じ、

その重さや重要さ、貴重さ、利点などに目が向き

手放すことをためらいますが、

 

手放してみるとそうでもなかったり、

その空っぽになったスペースが軽やかで新鮮だったり、

逆に手に入れるものの大きさ、大切さを実感する

いい機会になります。

 

手放す時に次の場所が決まっていないと

不安になる人が多いようですが、

手放したことで手に入るのは次の場所ばかりではなく、

 

本来の自分に戻れたり、

何者でもないからこそ初めて手に入る

完全に自由な自分であったりもします。

 

(本当はいつだってみんな自由なのですが。)

 

決まっていないからこそ

何にでもなれる、どんな風にも生きられる開放感を味わい、

より自分らしい道を歩むきっかけとなるといいなと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20191226030352j:image

(ベルギー ブルージュ。雪で真っ白のブルージュも素敵でした♪)

 

 

私が仕事を辞めた時も離婚した時も、

辞めると決めるまでが大変でした。

 

決めてしまってそちらへ一歩踏み出すと、

これからどうなるのかわからない不安は変わらないはずなのに

なんだか風が吹きぬけるような開放感を感じるようになり、

何故だかとてもワクワクしました。

 

やっと自分になれる、自分に戻れるという思いが湧いてきて、

駆け出したいような気持ちになりました。

 

もちろん、独身の一人暮らしで収入がなくなる不安はありましたし、

離婚は成立するまでが本当に大変で、ひと月で7kg痩せましたが、

それでもそれを乗り越えるだけの価値はありました。

 

ワクワクって、不安と表裏なのですね。

 

ということは、不安のないところにワクワクはないということで、

不安はワクワクのはじまりなのです。

 

どうなるかわからない未来をただ心配し不安と取るか、

どんな風にも生きられる自由や開放感と取り

ワクワクするかの違いなだけなのです。

 

 

数年ぶりに今までの生活から抜け出し仕事に復帰する友達と

主人と三人でおしゃべりしたのですが、

 

よく漫画やドラマであるように、

高校時代、授業を抜け出し制服のまま

遊びに行ったことがあるか?という話になり、

 

私は残念ながら一度もないのですが、

その友達は一度だけやったことがあると、

懐かしそうに話していました。

 

朝礼の後抜け出し、友達と自転車で学校を離れ遊んで、

終礼の頃にまた学校に戻ったと言うから真面目なサボりです。笑

 

ダメなことなのですが犯罪でもないし、

今思えばそれくらいの冒険、

一度くらいやってみたかったなぁと思いました。

 

もう今はやりたくても学生ではないのでできませんし、

今から学生になってサボッても、

あの頃のようなワクワクは味わえないでしょう。

 

 

今私たちはいい大人で、今は50代60代はもちろん、

70歳を超えてもまだまだ色んな事に挑戦できる時代です。

 

そんな私たちが、

80代になった時にできなくなるワクワクすることはなんだろう?

と思いました。

 

ちょっと周りに迷惑をかけるかもしれないけれど、

やってみたいことで、今しかできないこと…。

 

80歳になった時に、40歳50歳の頃に

一度くらいやってみたかったなと思うかもしれないこと。

 

もしかしたら、その一つが転職だったりするのかもしれません。

 

富士山に登ることかもしれませんし、

ホノルルマラソンで走ることかもしれませんし、

憧れの街に住むことかもしれません。

 

新しい何かを始めることや、

初めての一人旅に出ることかもしれません。

 

もうこんなことはしたくない!と声に出して伝えることや、

モヤモヤするしたくないことを、

きっぱりやめることかもしれません。

 

 

もう学校をサボってワクワクする思い出は作れないですが、

 

今しかできないこと、今してみたいことをして、

いっぱいワクワクして、

やり残すことがないように人生を目一杯楽しみたいですね。

 

そんな人生の冒険には不安はつきものです。

 

それもひっくるめて楽しんで生きたいですね。