前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

過去の傷を癒すと今が変わる

今日は朝焼けが美しい一日の始まりでした。

 

閉めていたカーテンがオレンジに染まり、

そのいつもと違う色づきに、

起きてカーテンを開けてみますと、

 

夜が明けたばかりのやわらかな空がオレンジに染まり、

浮かぶ雲たちがオレンジに染まり、

 

夢のような景色が広がっていました。

 

ここはどこ?地球ってこんなだったかしら?

と思うほど、別世界のような景色でした。

 

どなたの言葉だったか忘れましたが、

(そしてちょっと違っているかもしれませんが。)

 

「世界が一番美しいのは、あなたが起きる1時間前」

という言葉を思い出しました。

 

いつもそこにあるのに、

いつもの自分では気づかないことや見ていないことは

たくさんあるのでしょうね。

 

世界はこんなもの、自分はこんなもの、

あの人は、仕事は、結婚は、人生は、こんなもの…

 

そんなことを思う時にはこの空を思い出し、

何十年生きても知らない自分や世界があることを

忘れずにいたいなと思います。

 

 

さて、昨日は私がセルフケアで瞑想で潜在意識とつながり、

インナーチャイルドを癒したお話を書きましたが、

潜在意識とつながり過去の自分を癒す - 前向き気づき日記

 

読んでくださった方から色んな反響がありました。

 

「北山さんにもまだ癒しが必要な意識があるのですね」

と言うメールをいただきましたが、

 

もちろんです。笑

 

最近も、これまでも書いてきましたが、

癒しや気づきがすべて完了している人なんて

そうそうないと思います。

 

そんな人は、例えばブッダとかキリストとか、

そんなレベルの人だけだと思います。

 

それ以外の人は、その人により

どのくらい癒しや気づきが進んでいるかの違いはありますが、

 

みんな何かしら潜在意識に沈んだままのことがあるもので、

それに気づき癒し手放す旅の途中だと思います。

 

私もまだまだ発展途上中ですから、

これからも色んな経験を通して気づき、

手放していきたいなと思っています。

 

 

これまで、どんな人にも過去の経験からくる鎧や

未消化なもの、傷があるものですよ〜と書いてきましたが、

 

具体的なお話を書くと分かりやすいかなと思い、

昨日は私のお話を書きました。

 

中には「なんだ、この人まだまだ未熟なんだ」と

ガッカリしたり、大したことはない人だと思ったりした方も

いらっしゃるかもしれません。

 

実際私は大した人でもないので、笑

それは構わないですし、その通りなのですが、

 

ただ、その見方には、

完璧か、完璧でないかであったり、

ものすごく素晴らしいか平凡か、など、

 

二極的な思考がある場合もあり、

 

二極的な思考の人ほど、

素晴らしいと尊敬する人の人間っぽいところを

チラッとでも見つけると、

途端に尊敬するに値しないと信者?をやめ、

また別の自分が崇めるに値する存在を探したりします。

 

 

でも世界は、

完璧に素晴らしいか、醜いかのような二極ではありません。

 

例えば自分の魂レベルが中学1年生だとして、

ノーベル賞を取るような大学の教授レベルは尊敬するけれど、

中3の先輩や高校の先生レベルは尊敬できない、

という人がけっこういます。

 

でも本来は、自分より先輩なら

見習うところ、学ぶところがあり、

同級生でも、下級生でも

科目(部分)によっては学ぶところがあるものです。

 

人を下に見る人もそうですが、

人を崇めて信者的になる傾向がある人も注意が必要で、

 

どちらも二極思考の表れで同じことなのです。

 

私にメールをくださった方はみなさまそんな方ではなく、

心を開いて読んでくださっていて、

とてもうれしく思ったのですが、

(本当にありがとうございます(o^^o) )

 

中にはそんな思考の罠にはまる人もいらっしゃるので、

参考になればと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20190927235618j:image

 

前に書きましたが、

人は無自覚の癒し切れていない傷や未消化の想いが、

何万、何十万とあり、

 

多くの傷は、普段はそのことを考えても、

特に何も感じず、悲しくも辛くもなく、

過去の1ページになっているものですが、

 

そんな何も感じない無自覚な傷は、

もうどうでもいいと思う程度にしか

今は興味がなかったりしますが、

 

意外なところで今の自分の行動や考えに

大きな影響を与えていたりします。

 

自分がなかなか乗り越えられないことや、

夢が叶わない、人生が生きづらく苦しい、

何をしたいのか分からないなど、

 

今の自分の問題の深い部分での原因は、

そんな癒されていない、向き合わずやり過ごしてきたことから

きていることも多いです。

 

それは一つの大きなことのこともあれば、

何十もの小さな傷の積み重ねから来ていることも多く、

(実はこちらのほうが多いかも。)

 

色んな角度からの様々なタイプの小さな傷の積み重ねが、

大きな根を張っていることは少なくありません。

 

大きな傷は分かりやすいですから、

みんな逃げられず、向き合わざるを得なくて、

自覚していることが多いので見つけやすいですが、

 

大きな傷の陰に隠れた小さな傷は、

気がつかず、そのままになっていることも。

 

でもその小さな傷の数々が、

今の自分のブロックになっていたりするので、

 

これはできるだけ癒して手放していきたいものですね。

 

 

そうして小さな傷に気づき癒し、手放していくことで、

どんどん自分が軽やかになり、

 

自分らしく生きることが自然になり、

新しい一歩を踏み出していくことが自然になり、

 

周りの人や世界と調和するようになり、

夢がすんなりと実現するようになります。

 

 

ちなみに、傷に気づくヒントは、

今、自分が問題だと感じていることにあります。

 

それがちょっとしたこと、大したことではないようなことでも、

大きな問題でも、

 

何かしら引っかかりがあり、スムーズではないと思うことの陰に、

小さな傷がたくさん隠れていたりしますから、

 

引っかかりをただのイライラやストレスで終わらせないで、

 

そこにどんな傷があるのかしら?と考えてみるといいですよ。

 

 

私も日々そうして自分の日常から

小さな引っかかりを見つけ、

瞑想をしたり、キネシオロジーやヒーリングで癒したりしています。

 

今年は特にたくさん癒しているなと思いますが、

きっとまだまだ先は長いですから、

 

人生を楽しみながら、

まだ知らない自分を発見することを楽しみながら、

 

気長に自分と向き合い、

自分を癒し更に幸せにしていきたいなと思います。

(今でも充分過ぎるほど幸せなのですが。笑)

 

このブログを通して、

読んでくださるみなさまと一緒に

そんな幸せにつながっていければと思います(^^)

 

いつも読んでいただいて、ランキングのクリックや

はてなブックマークの応援をありがとうございます(*^^*)

 

書き続けるエネルギーをいただいています。

感謝をこめて。

 

 

秋のセミナー 受付中♪

10月6日(日)大阪キネシオロジーセミナー

10月26日(土)東京幸せを生きるセミナー

10月27日(日)東京瞑想セミナー

11月10日(日)大阪瞑想セミナー

11月16日(土)東京キネシオロジーセミナー

 

大阪キネシオロジーセミナー、

東京キネシオロジーセミナーは満席です。

 

・瞑想セミナー - 前向き気づき日記

・セミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

・潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー - 前向き気づき日記

 

 

キネシオロジー出張個人セッション

 9月29日(日)大阪

11月17日(日)東京

*満席となりました

キネシオロジー個人セッション <東京・大阪> - 前向き気づき日記

 

 

キネシオロジー個人セッション

 随時受付中です。(セミナーを受けていない方もどうぞ。)

キネシオロジー個人セッション - 前向き気づき日記