前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分の中のもういらないものを手放す~ミニマムライフ

台風が近づいている三連休の中日の今日は、

昨日までとは一転し、

水分を含んだ空気がもったりと満ち、

私の住む和歌山市には現在暴風警報が出ているようです。

 

と言っても先ほどまでは雨も風もなく、

どこからか鈴虫の声が聞こえる静かな夜でした。

 

そんな今日は久しぶりに昼間はパソコンから離れ、

家で大掃除や片付けをしていました。

 

仕事柄、年中休みなく次々とメールが来るので、

つい気になってちょっとこれだけ、とパソコンを触り出すと、

果てしなく続いて休みがなくなるので、

 

今日は夜までは開かないと決め、

やりたいと思っていた夏物の整理や

キッチンの掃除や片付け、靴の整理などをしました。

 

明日は秋分の日で、これでエネルギー的にも

秋へと切り替わりますから、

その前にできてちょうどよかったです。

(まだの方は今日明日にでもぜひ(^^) )

 

 

数年前から注目され出した

ミニマリスト、ミニマリズムという生き方がありますが、

 

私はそこまででは全然ないのですが、

でもできるだけ不要なものは手放し、

シンプルに暮らしたいと思っています。

 

ミニマリストと言うと、

冷蔵庫や机、ベットもなく床で寝る

というイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、

 

そこまで極端ではなく、

自分にとっての必要最低限を見極め、無駄に物を増やさない、

という考えは私はとてもいいなと思っていて、

 

以前から何度も大掃除や片付けをしては、

本当に私の人生に必要か?

なくてもいいのでは?と自分に問いかけ、

たくさんの物を手放してきました。

 

おかげで今は随分すっきりとし、

(それでも全然ミニマリストの域ではないですが。)

 

余計な買い物をすることもなくなり、

本棚やクローゼットもかなり余白ができ、

整理や出し入れもとてもスムーズになりました。

 

 

そう言えば、今月の2週間の旅の始めに名古屋に立ち寄ったのは、

ミニマリストさんの集まりに参加するためだったのですが、

 

(ミニマリスト エリサさんやタケルさん、

ハンドさんの集まりに参加しました♪)

 

他にもたくさんのミニマリストさんにお会いし、

若い方から60代の方まで、

色んなタイプのミニマルライフを送っている方たちと

お話をしてとても楽しかったです。

 

ミニマリストとはこういうもの、という枠はなく、

(「ミニマリストなのにテレビを持ってるの?」

というような考えが枠ですね。)

 

みなさん自分にとって何が大切か?ということと

しっかり向き合っていて、

 

それに沿って自分で選択していて、

とても素敵だなと思いました。

 

 

例えば独身の一人暮らしと、パートナーと二人暮らし、

子供がいる暮らしなど、

ライフスタイルによっても変わりますし、

 

自分の夢や生き方、目指すものによっても

必要なものは変わります。

 

それに合わせた本当に必要なものだけの暮らしは潔く、

どう在りたいかの輪郭がハッキリとしていて、

 

ただ何もない、全部捨てるというのではなく、

持ってることにも持たないことにも理由があり、

 

生き方に直結しているところが、

私は素敵だなと思います。

 

そして私もいつもそう在りたいなと思うので、

今はある程度部屋は片付いて散らかることがなくても、

 

1、2ヶ月に一度は家中の物を見直し、

今の自分にはもういらないと思うものは手放し、

より軽やかに、本当に必要なものだけで、

本当に生きたい人生を生きていきたいなと思っています。

 

f:id:yuko-k-ami:20190923001015j:image

(長野旅より。滞在した蓼科のB&Bにて。)

 

 

そんな訳で、今日はこの夏を過ごし、

今の自分にはもう必要でないものや、

出番がなかったもの、なくてもいいものを手放しました。

(ちょうど明日はゴミの日なので。)

 

主に夏物の鞄や靴、服などの中で、

傷んだ物や来年の夏は使わないと思うものです。

 

本当は食器や調理器具をもっと手放したいですし、

リビングの棚やテレビなども手放したいのですが、

 

うちは主人と二人暮らしなので彼の意見も尊重しつつ、

(彼はテレビも見ますし、物を捨てないタイプです。)

 

自分だけのもの以外は無理のない範囲で

すっきりと暮らせたらいいなと思っています。

 

 

いらない物を手放すことも

自分らしい人生を歩むのに大切ですが、

 

形ある物以外を手放すこともとても大切で、

 

例えば、無駄にダラダラ過ごす時間やなくていい習慣、

体に合わないものや過剰に食べたり飲んだりすること、

 

人を妬んだり、どうせ自分なんてと自分を卑下することや、

自分にはできないのではと恐れること、

人になんとなく合わせてしまいNOと言えないこと、

 

疲れているのに休めないなど

「〜ねばならない」と思うことや、

「普通」「常識」という枠や価値観、

 

モヤモヤした気持ちや

グルグルと終わったことをリピート再生する頭の中、

 

過去の辛かったことを見ないフリをして

心の奥の鍵付きの箱にしまい込んでいることなど、

 

たくさんのもういらないものが

知らない間に溜まっていたりします。

 

 

それは忙しい毎日に追われ、それを繰り返していると

そのまま溜まっていくばかりです。

 

それが気づかないうちに重くなり、

 

やる気が出なかったり、

行動力がなくなったり、

色んなことが面倒に感じたり、

 

なんとなく人生このままでいいのか?と思いつつ、

生きたい人生を生きるエネルギーやワクワクが

感じられなくなっていたりすることも。

 

思い当たることがある方は、

その辺りを全部棚卸しして見直してみるといいですね。

 

 

でも物の整理なら、押入れから全部出して調べることができますが、

 

自分の頭の中や心の奥など、

どうやって見ていけばいいのか?と思うかもしれません。

 

そんな見えないもの、形のないものの棚卸しをするには、

毎日の瞑想がとてもおすすめです。

 

潜在意識とつながるような深い瞑想ができなくても、

毎日10分でも続けていくと、

 

少しずつそうした形のないものの整理や手放しができ、

軽やかになってきます。

 

そうして形ある物だけではなく、

自分の人生に関わる時間や価値観をもう一度見直し、

不安や恐れなどのいらないものを見つけるたびに手放し、

 

自分が生きたい人生を真っ直ぐに生きていきたいですね。

 

 

明日は秋分の日です。

 

エネルギーの切り替わりの時に、

いらなくなったものや

古くなり今の自分に合わなくなったものを手放していくと、

 

次の流れに自然と調和し、

新しいページへとスムーズに進んでいけます。

 

今の自分にとって、

なんだか重いな、もういらないなと思うものは何かしら?

と考え、

 

それを手放し、新しい季節をむかえましょう。

 

素敵な秋となりますように(^^)

 

p.s.

19日にヒーリングのお申込みをいただきました

藤沢市にお住まいの Iさま、

19日と、本日にはyahooメールからもお返事をさせていただきましたが

届きましたでしょうか?

こちらでは送信完了となっておりますので、

迷惑メールや受信設定をご確認いただければと思います。

もし両方のメールからでも届かないようでしたら、

別のメールアドレスからご連絡をいただければと思います。

無事につながりますように(^^)

 

 

キネシオロジー出張個人セッション受付中♪

 9月29日(日)大阪

11月17日(日)東京

キネシオロジー個人セッション <東京・大阪> - 前向き気づき日記

 

 

秋のセミナー 受付中♪

 

10月6日(日)大阪キネシオロジーセミナー

10月26日(土)東京幸せを生きるセミナー

10月27日(日)東京瞑想セミナー

11月10日(日)大阪瞑想セミナー

11月16日(土)東京キネシオロジーセミナー

 

大阪キネシオロジーセミナー、

東京キネシオロジーセミナーは満席です。

 

・瞑想セミナー - 前向き気づき日記

・セミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

・潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー - 前向き気づき日記