前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

姿勢を整え、心を整える

今日も爽やかな空気と柔らかな青空が広がる一日でした。

 

世間は三連休ですが

私は祝日が休みというわけではないので、

今日もヒーリングのお仕事をしたりセミナーの準備をしたりと

いつもの一日をマイペースに過ごしました。

 

先日の旅の途中の山の中で足首を捻挫したのですが、

すぐに自分でヒーリングしたので

瞬間はかなり痛くて一気に腫れ上がった割に、

すぐに腫れや痛みは治り、

その日もその後の旅でも普通に痛みもなく歩いていました。

 

ただ瞑想の時に結跏趺坐をしたり、

普段正座をすると痛むので、

(結跏趺坐とはよく座禅で見る胡座をかくような形の座り方です。)

 

長時間パソコンに向かう時は椅子に座れたらラクだなぁと思い、

 

(うちは椅子とテーブルの部屋はなく、

リビングも私の部屋も絨毯やラグに直接座る形です。)

 

最近パソコン作業の時は近所のカフェに行ったりしています。

 

よくカフェでパソコン作業をしている人がいますが、

私はなんだかちょっと気恥ずかしい感じがして

あまり今まではすることが少なかったのですが、

(海外の旅先でFree wifeを使いたい時くらいです。)

 

やってみるととても集中でき、

なるほどみんながカフェなどでやるのが分かるなぁ!

と思いました。

 

 

どうして集中しやすいのかしら?と考えてみますと、

 

まず余計なものがないから脱線しづらいとか、

帰りの時間を決めていることなどかなと思ったのですが、

 

それに加えて、姿勢も大きいなと思いました。

 

 

どうしても家で一人でパソコンに向かっていると、

背中が丸くなっていたり、

横座りしたり、頬杖をついたりと姿勢が崩れがちなのですが、

 

カフェだと、机と椅子ということや、

あまりにもだらしない姿勢は見苦しいから控えよう

という気持ちもあり、

 

長時間で崩れそうになっても、

自分で気づいて姿勢を整えるのがいいなと思いました。

 

集中することに姿勢は大切ですから。

 

f:id:yuko-k-ami:20190921234558j:image

(長野旅より。素敵な古民家カフェでした♪)

 

 

先日もカフェで、ちょっと疲れたなぁと思い

パソコンから顔を上げ周りを見渡すと、

 

70歳くらいの男性がパソコン作業をされていたのですが、

その方はずっと背筋を伸ばしたまま何時間も全く崩れず、

 

足を組むこともなく、揃えたまま、

とても美しい姿でパソコン作業をされていました。

(しかもパソコン2台使い!

どう見ても70歳は過ぎている感じでした。

和歌山にそんな70代の方がいらっしゃるなんて!)

 

その方の姿に目が止まり、

すごいな!と羨望の眼差しでコッソリ見ていたのですが、

 

私がいた3時間の間、その方はずっとその姿勢のまま、

まるで疲れたそぶりもなく、

優雅に、でもとても集中してパソコンに向かっていました。

 

楽しくおしゃべりする人たちの中、

その方の周りだけ時間がゆったりと流れているような、

でもとても密度の濃い集中の空気を感じ、

 

素敵だなぁ、私もあんな人になりたいなと思い、

 

それからその後は、ちょっと疲れたなと思うたび、

コッソリその方を見ては背筋を伸ばし姿勢を整え、

 

私もいつもこの人のように、と、

いい刺激にさせていただきました。

 

立ち姿と言いますが、

座り姿も、ただそれだけで色んな事を物語り、

その人の生き方や在りようが浮かぶように思いました。

 

 

それ以来、パソコン作業中に疲れてきた時は、

その方を思い出し、

ハッとして姿勢を整えているのですが、

 

姿勢を整えだしてから、集中力がアップし、

忙しい時も時間の流れがゆったりとするように

感じています。

 

やる事がたくさんあって、あれもこれもやらなくちゃ!

と焦る気持ちがあると、

 

その雰囲気が自分に漂い、

周りの人にもガチャガチャと落ち着きのない感じが

伝わるものですが、

 

そんな時はたいてい前のめりの姿勢になっていたりして、

姿勢が崩れています。(私の経験では。)

 

そんな時に一度足を揃え、姿勢を整えると、

すっと落ち着き、心も頭も整うように感じ、

 

ああ、姿は心や思考の表れだなぁと実感します。

 

つい疲れてくると無意識に足を組んでいたりしますが、

 

そんな時こそそのことに気づき、

足を揃えて姿勢を仕切り直すと

また落ち着いて集中できるものです。

 

 

カフェでパソコン作業をし、

素晴らしいお手本になる方を見つけられ、

 

家で一人でいると気づかないことを気づかせていただき、

それだけでも価値があったなと思っています。

 

 

パソコンをする時だけではなく、

本を読んだり、食事をしたり、洗い物をしたりする時も、

 

何気なくしていますが、

ちょっと姿勢に意識を向け、整えてみますと、

(例えば片足に重心を置いていた時は

両足の真ん中に重心が来るように立つなど。)

 

いつもと同じようにただ食器を洗っているだけでも、

自分の周りの波動が変わるのを感じ、

時間の流れが変わるように感じます。

 

 

そう言えば瞑想でも姿勢はとても大切です。

 

体に痛いところなどがある場合は無理をしないことが前提ですが、

 

自分なりに今の姿勢に意識を向け整えることは、

自分を整えることにつながりますし、

 

同じように自分の呼吸に意識を向け整えたり、

自分の思考や心に意識を向け整えることを

日頃から習慣にしていけるといいですね。

 

 

自分一人で家で仕事をするのも大好きですが、

捻挫のおかげでカフェにいき、

素敵なお手本になる方を見つけられよかったなと思いました。

 

小さなことでも、いつもと違うことをすると

何かしら気づきや発見があるものです。

 

それを楽しみながら、素敵な70歳を目指したいと思います。

 

 

 

秋のセミナー 受付中♪

 

10月6日(日)大阪キネシオロジーセミナー

10月26日(土)東京幸せを生きるセミナー

10月27日(日)東京瞑想セミナー

11月10日(日)大阪瞑想セミナー

11月16日(土)東京キネシオロジーセミナー

 

大阪キネシオロジーセミナー、

東京キネシオロジーセミナーは満席です。

 

・瞑想セミナー - 前向き気づき日記

・セミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

・潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー - 前向き気づき日記