前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

億劫なことに手をつけるには

 

今日は夕方に突然の雷と雨がありましたが、

今は静かな夜となりました。

 

雷雨はちょうどヒーリング中だったのですが、

まるで浄化を助けてくれているようだなぁと思いました。

 

雨上がりは空気も軽やかで、空には月や星も見え、

気持ちのいい世界が広がっています。

 

 

部屋のほこりと同じように、

私たちにも日々勝手に溜まるものがあるように思います。

 

それは粗大ゴミのような大きなもの、

ずっと持ち続けている価値観や思い込みなどではなく、

 

日々の塵(ちり)のようなものです。

 

全く無自覚なものや、気にしていないと思っていること

などです。

 

一日や二日放っておいても気づかないものですが、

半年、一年と経つと、

部屋がほこりをかぶって真っ白になるように、

 

私たちもそんな日々のほこりを放っておくと、

 

どうもすっきりしなかったり、

晴れやかな気分になりにくくなってきたり、

人生を思い切り楽しめなくなってきたり、

幸せや喜び、感謝などの感度が

落ちてきたりするように思います。

 

そんな、特に問題はないけれどなんだかな、

と言うような心のくすみは、

毎回の小さなお掃除ですっきりさせていきたいものです。

 

 

人間の思考や心など内側の毎日の小さなお掃除は、

瞑想をするのが一番簡単な方法だと思います。

 

塵やほこりのお掃除程度なら、

毎日短い時間でも効果がありますし、

誰でも簡単にできると思いますので、

 

大掃除(長時間の瞑想や生活習慣の改善、

価値観や思い込みを手放すなど)は

今のところ必要ない方も、

 

毎日の小さなお掃除を習慣にされるといいと思いますし、

 

大掃除が必要だと思う方や、

でもどこから手をつければいいかわからないと言う方も、

 

大掃除もまずは引き出し一つからと言うように、

日々のゴミ捨てから始めるといいと思います。

 

日々の短めの瞑想は

そんな日常のお掃除の役目をしてくれます。

 

ほこりを溜め込んで触りたくなくなる前に、

毎日ちょっと時間を取り、

今日のほこりくらいは手放して明日を迎えたいですね。

 

f:id:yuko-k-ami:20190611001406j:image

 

ほこりと言えば、

以前、亡くなった祖父が住んでいた家の片付けを

母としたのですが、

 

祖母の希望で亡くなってから長くそのままにしていましたので、

 

そろそろ手をつけようと思っても、

使われずにずっと眠っている物たちの波動で

家の空気が重く、

物に根が生えたように動かしづらい状態になっていました。

 

いい加減にやらなくてはと思っても、

家の重い波動に負けて、つい先延ばしにしていました。

 

物を使わず、触れもせず、取りださず、見ることもなく、

ずっと置いておくと、

 

物は無言で根を生やすようです。

 

そうなると、いくらやろうと思っても、

つい面倒になり、億劫で、

でもこのままという訳にも、と思い、

 

それを考えていない忘れている間も、

自分の気分まで無自覚で重くなっているように

感じました。

 

 

「やらなくては。でも億劫」を繰り返したあげく、

これはいきなり大掃除で全部を片付けると思うと

手をつけられないからと、

 

まずは閉めたままのシャッターや窓を開け、

空気を入れ替えて光を入れることだけから始めようと思い、

 

空気を入れ替え光を入れると、

ついでに少しだけ片付けようかなと思い、

でもまだとても波動が重く負けそうだなと思ったので、

 

粗大ゴミを引き取り処分してくれる業者さんに頼み、

その日までにはと日にちを決めてやりました。

 

始めから業者さんに電話すればよかったのですが、

その電話すら億劫でしたから、

 

誰にも意識を向けられることなく眠り続けている物の

波動の影響力はすごいなと思いました。

 

 

これは物のお話でしたが、

人の中にも物質化していない想いや考え、

思い込みや思いグセ、心に引っかかったままのこと、

いらないと思いつつ変えられないこと、

握り締めたまま許せないことや、常識や価値観などがあり、

 

それをもういらないから手放したいな、変えたいなと思っても、

そのことを考えることすら億劫で、

 

手をつけたいけれど根が生えた重さに負けてしまい、

もう長くそのまま変われないということも

よくあるように思います。

 

 

こうなってしまわないためにも、

毎日少しでも瞑想を続けていくといいですが、

 

すでになっている場合、

まずは窓を開け光を入れるところからで、

 

それは自分にはそんなもういらないものがある

と知ることからです。

 

それはずっと誰からも相手にされずにいた物が、

ここにあると目に止め、意識に登ることで目覚めるように、

 

石のように動かず固まっていたものに、

あなたは自由に動けるんだよと気づかせるように、

 

自分の普段見もしないままの内面に目を向け、光を当て、

動けるようにしていくことから始めましょう。

 

 

そのための瞑想すら億劫だと言う方も

いらっしゃるかもしれませんが、

 

自分で何も変えようとせずに変わることはできません。

 

祖父の家の窓を開けたのは母や私で、

業者さんに電話をしたのもそうです。

 

その小さな一歩を行動したから

重い波動をなんとか変えていけました。

 

自分を本当に変えたいなら、

そんな小さな小さな一歩が必要で、

それは誰にもできないことだと思います。

 

でも一歩が踏み出せれば、

電話をして業者さんに引き取りを頼むように、

ちょっと誰かに手伝ってもらうことはできると思います。

 

でもどこに電話をするか探し、決め、

電話をかけるのは自分です。

 

そしてあとは丸投げではなく、

業者さんに引き取りに来てもらう前も後にも、

掃除や片付けをするのも自分です。

 

 

やはり自分で変えていこうと行動することは大事で、

でもそれが億劫なのですが、

 

その小さな一歩に瞑想はとてもおすすめです。

 

瞑想に興味がない方は、何でもいいですが

重い波動に光を当てることを何かやってみることです。

 

何をすればいいかわからなければ、まずは

食生活を整えたり、

ポジティブな言葉を使うようにしたり、

しっかりいい睡眠を取るように早寝をしたり、

 

人をつい妬んだり批評したりする癖に気づいたら

深呼吸をして手放すように心がけたり。

 

自分でできることを何かやってみることから始めましょう。

 

 

そしてこれから先に、

またそんな手のつけがたい状態にならないように、

 

短くても毎日瞑想を続けていくといいですよ。

 

瞑想は自分の内側のほこりをはらい、

光を当て、風を通すのです。

 

これは続けていくとその効果がわかると思います。

 

そうして自分の家のように、

自分の内面のほこり掃除をし整え、

心地よく生きていきたいですね。

 

これからの人生が、風通しよく、光に満ち、

軽やかな波動で自由に変化を楽しめますように。

 

………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

  

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

 

→「前向き気づき日記」 

 

☆2019年夏・キネシオロジーセミナー

6月23日(日)東京 *満席

7月7日(日)大阪 *満席

詳細・お申込みについてはこちらをご覧ください。↓

「潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー」開催のお知らせ 2019年6月7月 - 前向き気づき日記

 

キネシオロジーってどんなもの?というお話はこちら。↓

やろうと思うのに動き出せない理由 〜キネシオロジー - 前向き気づき日記

 

キネシオロジーセミナーの参加者のご感想はこちら。↓

キネシオロジーセミナーご感想 - 前向き気づき日記

 

☆セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」「潜在意識の声を聞くキネシオロジーセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

  

 

前回の各セミナーの詳しい内容や詳細はこちら。

「瞑想セミナー」の詳細 ↓
 
「セミナー幸せを生きる」詳細 ↓

セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2019年5月 - 前向き気づき日記

  

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴24年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナー等を主催。

エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

 

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓ 

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想 2 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォローはどなたもお気軽に。

お友達申請は、乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします。

(本名でない方、投稿がない方や写真がない方は、フォローでお願いします。)

www.facebook.com