前向き気づき日記

瞑想歴23年。自分らしく生きたい方へ。

元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


夢を生きる80歳になるには

今日は晩秋から冬の入り口を覗いたような一日でした。

 

朝の空気や吹く風が、

そうそう冬ってこんな感じだった!と思い出させてくれ、

 

日差しや雲も昨日までとは違うのを感じ、

とても新鮮な気分になりました。

 

私の住む和歌山市はまだ最高気温は14度くらいあるので、

本当の冬はもう少し先になると思いますが、

 

秋から冬への移り変わりを

毎日じっくりと味わいたいなと思います。

 

 

昨日実家に顔を出し、母と他愛ないおしゃべりをしたのですが、

私の実家は両親も(かつては祖父母も)旅行が大好きで、

会うといつも国内、海外を問わず

色んな場所の話に花が咲きます。

 

以前80歳を過ぎた祖母に、

「どこに行きたい?また温泉とかどう?」と聞くと、

「そんなのはいい。ハワイに行ってみたい。」

と言われ、笑

 

母とどうにか祖母を連れて行けないかと話したこともありました。

 

結局その後すぐに認知症が進み

行けなかったのが心残りなので、

 

やはり行きたいと思うならすぐに行こう、

もし両親が同じような状況になったら

行きたいと言うならすぐに連れて行こうと

いつも思っています。

 

今のところ両親は自分たちで旅行を楽しんでいますが、

最近は父は10時間以上の長距離フライトに

もうあまり乗りたくないらしく(ビジネスクラスでも)、

でも母は大好きなヨーロッパへ何度でも行きたようで、

 

母は、また行きたいけれど父がNOと言うから

もう無理かしら…と

とても残念そうに、悲しそうによく話しています。

 

元気で70歳を過ぎたところで、

この先の人生でもう好きなことを楽しめないと思うと、

あまりにも残念です。

 

100歳までならまだあと30年ありますから、

先は長いですからね。

 

何より、旅行に限らずしたいことをするのに

誰かの許可がないとできないと思うと

その不自由さが悲しくなります。

 

旅行の場合、お金がかかるので父のOKが必要だったり、

母は一人海外旅行は不安で行けないため

誰か一緒に行ってくれる人が必要なので

無理だと思っているようです。

(私は声がかかれば喜んで同行しますが。笑)

 

 

そんな姿を見て、やはり自分が本当に好きなことや、

人生を通してずっと楽しみたいことは、

自分でできるように今のうちからしておこうと思いました。

 

それは例えば旅行なら、

そのための資金をただ貯金するということではなく、

(これしか考えない人も多いですが。)

 

元気であるなら高齢になっても

自分でしたいことが出来る程度のお金を自分で得られることや、

(月2、3万円あれば色々できますから。)

 

例えば今回の母のように海外旅行に行きたいなら、

大好きな国へ一人で行けるように語学を勉強したり、

ツアーやタクシーを使わなくてもいいだけの

体力や脚力をつけるよう鍛えたり、

 

日頃から一人で何でも楽しめるように

人任せではなく自分で調べたり、

自分でどうすれば可能になるかを考えたり、

 

夢を簡単に諦めないために、

自分で初めてのことに挑戦することを

何歳になっても手放さないようにしたいなと思います。

 

それができなければお金があっても無理ですから。

 

f:id:yuko-k-ami:20181122215742j:image

(3年前ニュージーランドで初めてホーストレッキングをした時に、

馬で川を越えながら撮った写真です。

手綱を片手で持ってカメラを構えるのが難しく、

カメラの設定など全く触れませんでした。汗

ちなみに写っているのは先生とオーストラリア人で、

参加者はみんな初乗馬でした。)

 

 

母があまり残念そうに話すので、いつも、

こんなお得なプランを見つけたよ!

こんな風にすると体に負担が少なく行けるよ、

パリが無理ならフランス領のここはどう?と、

色んな可能性を会うたびに話したり、

 

母が無理なく出来ることで、仕事になりそうなことを

(母は茶道を長くしていて、着付けの資格も持っているので。)

こんな形でやってみたら?とか、

今時はネットを使ってこんなやり方もあるよとか、

 

母が最近新しく興味を持ったことを調べて、

それと着付けなどと組み合わせてみたら?など、

色んな可能性を話しています。

 

私がただ旅に連れて行ってあげるのではなく、

(それもいいのですが。)

元気なうちは人のOKを待たず、人頼みではなく、

自分でしたいことができるのが一番だと思うので。

 

母は元気で社交的で、

まだまだこれから新しいことに挑戦していけると

私は思っているので、

母の持っている能力や個性にスポットを当てて話すと、

 

母の目はだんだんと生き生きしてきて、

ずっと専業主婦だったけれど、

自分にも何かできるかも?!と思うようで、

 

「あなたと話すと何でも出来そうな気がしてくる。

パリにもまた行けるように思えてきて、

行けるかも?と思えることがうれしい。」

と言います。

 

f:id:yuko-k-ami:20181123003732j:image

(半日かけて草原や川、森を抜け、最後には南太平洋が広がる海辺で、

馬を走らせました!

全く初めての乗馬で練習なしでいきなりギャロップで、

落ちないように必死でした。笑)

 

 

人はしたいことができるんだと思えることが

大きなエネルギーとなり、

生きる力になります。

 

年齢と共に体力的に無理なことも出てきたりしますが、

そんな中でも出来ることはあり、

また新しくしたいことや楽しみも見つけていくことができます。

 

何歳になってもそうして自分のしたいことが出来るのだと思う

その生きる力を失わないように、

 

その時の自分を生かし、したいことを自分で実現していく力を

今から身につけておきたいですね。

 

 

それは歳を重ねてからでも可能ですが、

今のうちから(今が30歳でも60歳でも。)

その意識を持って生き、

 

日頃からチャレンジすることに慣れておくといいように思います。

 

長く初めてのことに挑戦していないと、

歳をとるほど初めての挑戦のハードルを高く感じてしまいますから。

 

 

「〜だから無理」と言い出すと、もうずっと無理ですが、

「どうすれば実現できるか?」といつも考え、

思いつくこと全部を自分でやってみることができる人は、

 

いくつになっても夢を実現していけると思います。

(引き寄せるにしても行動は必要です。)

 

そのためにも、

まずどうすれば可能か?を自分で考えること、

そしてそれをとにかく実行すること。

 

この「考えて思いついたことをトライすること」を

サボらず、面倒がらず、失敗を怖がらず、

年齢や常識に囚われず、人目を気にせず、

やっていく人でありたいなと思います。

 

これは何歳でも同じですね。

20代でももう怖くて動けない人もいますし、

60代でもどんどん挑戦していく人もいます。

 

私は今40代ですが、20代や30代の頃より今の方が

新しいことに挑戦することのハードルは低くなったように感じます。

 

それは昔より今の方がたくさん自分で考えて

挑戦しているからだと思います。

 

ですから今のうちからどんどん挑戦し、

70代の頃にはハードルなんて石ころのようにまたげる人に

なっていたいと思います。

 

ハードルの高さは自分で考え挑戦した数で変わりますから、

80歳の自分が感じるハードルを今のうちから下げ、

 

何歳になっても自分で自由に夢を実現していく意識を

持っていたいなと思います。

 

 

実際何歳まで生きるのかわかりませんし、

先のことなど全くわかりませんが、

 

80歳になっても、思うようにできないことがあっても、

それでも未来を描くことを諦めないで、

その時にできることを楽しみ、

明日を自由に描ける人でありたいなと思います。

 

そう考えると、70歳80歳も楽しみになります。

自分の可能性を広げながら今を楽しんで生きていきたいですね。

 

今日は夢の例えが旅でしたが、

ぜひご自分の夢に置き換え、

その実現のために何ができるか、どんな方法があるかを

色々考え、

ぜひどんどん挑戦してみてくださいね(^^)

 

 ………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください

→「前向き気づき日記」

 

☆2018年秋のセミナー 

*すべて終了いたしました

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細 ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細 ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

次回のセミナーは2019年2月3月くらいに開催予定です。

(1月〜4月の間になる可能性も。)

セミナーも企画中です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com