元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


悩みを解決するには 〜自分との向き合い方

 

☆10月11月のセミナーについては本文の後をご覧くださいませ。

 ……………………………

 

静かな雨音が聞こえる夜となりました。

 

先ほどまで何故か停電していたのですが、

それも戻り、穏やかな夜が広がっています。

 

台風や落雷でもなく停電するのは珍しく驚いたのですが、

そう言えばネパールに行った時は

日常的によく停電していたなぁと思い出しました。

 

10日もいればそれにも慣れ、

日本に帰ってきて、スイッチを押せば当たり前に

電気がつくことの素晴らしさを感じました。

 

先日の台風ではうちの実家でも4日ほど停電していましたが、

日本は復旧作業がとても早いですから、

(日本で4日なら他の国だと先進国でも

2、3週間くらいかかるのでは。。)

本当にありがたいことです。

 

今日も早急に復旧作業をしてくださった関電さんに感謝です。

 

 

さて、普段は特に質問などを受け付けていないのですが、

それでも様々な質問を受けることがあります。

 

私は霊能者でも占い師でもありませんから、

正解や答えなど知らないのですが、

 

ただ、何か悩みがある時に、

問いの立て方を意識してみるといいように思います。

 

何が問題で悩んでいるのかの論点が、

恐れや自信のなさなどからすり替わっていることも

少なくないようです。

 

誰か(何か)のせいで悩んでいるようで、

実は自分の別の問題である、

というのはよくあるように思います。

 

(今日書いていることは、特定の誰かのお話ではなく、

たくさん聞いてきた中で思うことです。)

 

例えば自分でリスクのある決断をするのが怖いから、

誰かや何かのことを問題にして、

それがあるから難しいと思っているなど、

 

深い所で恐れがあり、

その恐れが自分を守るために問題を複雑化し、

難しく見えている、などです。

 

これは私自身も以前ありましたが、

自分は見ているつもりで、でも深いところで怖いので

見たくないから見ないでいるのです。

 

それに気づき、逃げずにシンプルに真っ直ぐ見つめてみると、

意外と問題は単純だった、ということもありました。

 

f:id:yuko-k-ami:20181011000149j:image

(ネパールにて。カトマンズからポカラまで

飛行機で行った時に撮影。

雲の上に果てしなく連なるヒマラヤ山脈

まさに神々の世界でした。

山々が映る雲はまるで湖面のようでした。

ここでしか見られない景色です。)

 

 

また、そうした問題の原因はどこか?何か?と探す時に、

これはスピリチュアルなことに興味のある人に多いですが、

 

例えば、過去生が原因でとか、

どのチャクラの回転がどうとか、

ご先祖様からの問題がとか、

 

人の話や本などを読み知識が増える中で、

色んなことが自分にも当てはまるような気がして、

 

何かしらそうした原因を見つけ、

これがあるから自分は幸せになれない、と思う人もいます。

 

それもあるかもしれませんが、

そうして自分が幸せでない、現実が辛いなどの原因を

見つけ出し、思い込み、

 

それを悪者にしてどうにかしなければと思うことで、

自分の本当の問題点を見ていないこともあります。

 

それも結局自分と深く向き合うことを避け、

何かのせいにしていることと同じです。

 

第◯チャクラが整っていないから幸せになれない、

過去世の問題をクリアしなければ幸せになれない、

それを改善すれば幸せになれる、と思い執着し、

巧みに論点をすり替えるのはエゴの声です。

 

そうした一つの原因を、

これさえどうにかすればいい、

これが改善しないと変われない、と思い込むのは、

 

まるで、癌があるから悪いのだ、

だから手術で全部取るか、癌細胞を殺すしかない、

と思うようなものです。

 

でも癌細胞を殺すために他の健康な細胞も失われたりしますし、

全摘出しなくても今は他の様々な治療法があったり、

そこまで深刻でなく対処していける場合もありますね。

 

 

どこかに問題があるからと、そこだけ何とかしようとして、

本質を見ないままでは、

 

それをどうにかしても、また次の問題が生まれ、

いつまでも自分の別の問題にとらわれ、

自分が見えなくなってしまうこともあります。

 

ですから、自分の悩みの原因という厄介者を見つけ出し、

それだけをどうにかしようとするより、

 

まずその意識を変えることです。

 

 

幸せな人というのはどこにも問題がないのではなく、

バランスが取れているのだと思います。

 

私たちはみんな神様ではなく人間ですから、

何かしら問題はあるものだと思いますが、

 

自分の弱いところや未熟なところばかりを見て

責めないで、嫌悪しないで、

また逆にそこを見ないフリをして逃げないで、

 

そんな自分が少しでも幸せにあるように

弱さや未熟さを他のところでカバーしたり、

意識をして受け止め、磨いたりしながら、

全体を整えていくことでバランスが取れるようになり、

 

結果的に弱いところや未熟なところも

成長していけるように思います。

 

 

まずは問題を見る時に、

自分の奥にある恐れや弱さなどを受け止めてあげること、

その上で真っ直ぐに論点をとらえること。

 

それから、これさえどうにかすれば!と

原因を悪者に祭り上げて執着しないこと、

そんな自分に気づき、意識を変え、

全体をバランスよく成長するように整えていくこと。

 

そんな風にしていくとスムーズに問題と向き合え、

解決していけるように思います。

 

全体をバランスよく成長するように、というのは、

日々の中での小さなことの積み重ねです。

 

昨日はつい八つ当たりしてしまったことを、

今日はそうしないように相手を思いやろうとしたり、

笑顔でいようとしたりする、というような、

 

とても普通の、でも大切な学びの繰り返しです。

 

人は何も特別な技を使って難解な問題をやっつけなくても、

そんな日常の中の一つ一つに心を開いて真摯に向き合っていくことで、

大きく成長し、変わっていけると思います。

 

誰にでもできそうで、でもこれがなかなか難しいことですね。

 

手っ取り早い近道を探そうとしないで、

正面から自分と向き合い、

自分を大切に愛して生きていきたいですね。

 

p.s.

10月28日の大阪瞑想セミナーにお申し込みをいただきました

兵庫県のFさま(9月30日にお申込み)、

今日メールを送りましたが届かず返ってきてしまいました。

受信設定をご確認の上、こちらまでご連絡をお願いいたします。

 kitayama.piano@gmail.com

 

………………………………………

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

☆10月11月のセミナー

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*残席1席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*残席1席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細・お申込み ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細・お申込み ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

 

摂食障害で見つけたもの 前編 | 前向き気づき日記

潜在意識の声 〜摂食障害 後編 | 前向き気づき日記

*前のブログサイトに飛びます。

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com