元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


エゴを手放し新しい次元に生きる

 

☆10月11月の瞑想セミナーについては本文の後をご覧くださいませ。

 ……………………………

 

今日は少し暑いくらいのいいお天気の一日でした。

 

そういえばこの時期はまだこんな暑い日があるのでしたね。

それでも朝晩は涼しく、気持ちのいい季節です。

 

夜になると遠くから聞こえる虫たちの大合唱は、

普段目に入らなくてもここに生きる

たくさんの生命があることを感じさせてくれ、

 

私たち人間も動物も植物も地球も、

みんな生きているのだなぁとその生命のエネルギーや輝きを感じます。

 

 

以前は地球が生きているなんて思いもしませんでしたが、

今は生きていることを感じます。

 

植物が生きているのはその成長からも分かりますが、

石などの鉱物や元素などは無生物と言われ、

その塊の地球も無生物だと思っていたのですが、

 

今は石などの鉱物や元素も、私たちとは違う

別の意識状態にあるだけなのだと感じます。

 

それはエゴのない集合意識のようなものに感じます。

 

私たちが生まれる前も元は今のような分離した意識ではなく、

すべてがひとつの意識状態でした。

 

宇宙には色んな意識形態があるようです。

 

人間の今の状態を基準にすると理解が難しいですが、

石などは分離していない形態の違う意識なのでしょう。

 

彼らもひとつの命のかけらだから、

鉱物からメッセージを受け取ったり、

植物と会話したりすることが可能なのだと思います。

 

 

私たちは鉱物や植物とは違いエゴがあることで、

また彼らとは違う在り方を経験しています。

 

こういうお話をする時によく次元や密度という言葉で表現しますが、

次元や密度の定義も様々で、

言葉で定義しきれないものを正確に使うのは難しいのですが、

 

ここでは一つの例えとして使いますと、

私たちはエゴのある3次元にいることで、

ここでしか経験できない分離を体験し学んでいます。

 

そのエゴのある分離状態でたくさんの経験を重ね、

そこから学び成長することで、

エゴの状態から自由になり始め、

今まで握りしめていたものを手放すようになります。

 

そうしてどんどん軽やかになり、

その流れの先に次元上昇がありあますが、

それはある日突然別世界に飛ぶようなものではなく、

グラデーションのように徐々に変化していくようです。

 

 

そうした高次元へ憧れを抱きながら、

頭ではエゴから解放されたいと思いながらも、

実際には無意識にそれを恐れる人も少なくなく、

自分の中で反発した意識で混乱することもあるようです。

 

エゴを手放していくと自分がなくなるような不安があったり、

損をしたり、誰かに都合よくコントロールされたりすると

恐れる人もいるようです。

 

でも本当はエゴを手放すほど、本来の自分で生きられるようになり、

損をすると感じるのは幻想で、

自分は誰にもコントロールされないし、

自分もしないでいいと分かります。

 

現実を自分の都合のいいようにコントロールしようとしたり、

その一つの現れとして未来を心配する意識があるうちは、

まだエゴの意識状態の中にあり、

 

それは必要ないのだと気づくと、

手放すことが容易になり、

スムーズに次の段階へと進んでいくでしょう。

 

この辺りを今経験中の人が増えているようですが、

これはエゴを手放し次元上昇へとつながる過程です。

 

意識を柔軟にし、これまでの価値観に縛られず、

新しい価値観を受け入れていくことが大切だと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20181005235558j:image

(地元の海にて。)

 

数年前に、スピリチュアル系の人たちの間で

次元上昇(アセンション)が話題となりましたが、

 

今より高次元になった(密度が軽くなった)からと言って、

突然肉体が消えたりするわけではなく、

 

私の感覚では、現実が軽やかになり、

今までより光のエネルギーを

たくさん取り込めるようになる感じです。

 

これは私がすでに完全に移行した者としてお話しているのではなく、

進む方向や感覚についての経験を

参考にしていただければと思い書いています。

(完全などなく、私たちは誰もがまだまだ

成長過程にあることに変わりはないです。)

 

スピリチュアルなことにあまり興味のない人の中にも、

様々な経験と学びによりもういらなくなった価値観を手放し、

心の奥底にあった未来への不安や、

現実をコントロールしようとすることなどを手放し、

無自覚にシフトしている人もいますし、

 

スピリチュアルな知識や情報をたくさん知っていても、

なかなか手放せないでいる人もいます。

 

人の成長過程は様々で、

だからその人が生きている意味があるのですが、

 

もういらないと気づいたものは手放していけると、

人生は軽やかに自由になり、

生きている幸せをもっと感じられるようになるので、

 

恐れず手放し、次のステージへと進んでいけるといいなと思います。

 

 

手放したくてもなかなか手放せないものや、

不安や恐れ、執着などは、

瞑想をするとスムーズに手放していけるでしょう。

 

瞑想をしなければできないわけではないですが、

手放したいのに握りしめてしまうという人は

ぜひ試されてみるといいと思います。

 

特にそんなことは気にならないという方も、

瞑想をすることで学びに気づきやすくなり、

成長のスピードが上がるのでおすすめです。

 

 

別にこのまま三次元でもいいじゃない、

と考えることも自由です。

 

でも昔に比べ、自分なりに色んなものを手放した今の私から見ると、

 

今の方がずっと世界や人の優しさ、美しさを感じ、

愛にあふれていることを感じられ、

生きていることがうれしく、贅沢な幸せだと感じます。

 

どんな在り方を選択してもどれも間違いではないですが、

幸せを感じて生きたい方は、

もういらないものを手放し、軽やかになり、

 

自分らしい人生を歩む方向に進まれるといいと思います。

 

みなさまがこの世界に今生きていることを

楽しまれますように。

 

………………………………………

 

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

☆10月11月のセミナー

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*残席1席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」

*全会場、残席が3席以下となりました。

 
「瞑想セミナー」の詳細・お申込み ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細・お申込み ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 

☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

 

摂食障害で見つけたもの 前編 | 前向き気づき日記

潜在意識の声 〜摂食障害 後編 | 前向き気づき日記

*前のブログサイトに飛びます。

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com